速報Krush.67 新生Waji伝説「始まりのSTART」

童顔のデストロイヤーは、もはや童顔ではない!

Dr.りふれよりメジャー進出にも係らず、余りにもKrush HPの写真が不甲斐ないと思い、
知り合いのカメラマンXに撮影を依頼。その撮影風景の模様は、後日アップしよう。
Wajiの恐ろしいほどの変貌ぶり(?)ご期待を

Wajiの相手は、K-1も経験しているプロ3戦負けなし。
しかも毎回、何故かイカつい選手!試合前の勝敗オッズもWajiの勝率は、一時30%。
しかしメジャー進出で胸をかりるには、申し分なし!

前置きはさておき、試合展開を
1R さっそく左ミドルを放つWaji!すでに相手の意識を蹴りにいっている。
ここで開いた相手ガードの間を左ストレート炸裂しダウンを奪う。
モロに入ったのでこのまま…と思ったが、さすがメジャー4戦目。
立ち上がった相手は、間合いを詰めてくる。左ミドルが打ちにくい。
後半、最も警戒していた右フックを食らいダウンを奪われる。
何とか立ち上がったWaji。この光景は、後に「生まれたての小鹿」と称された(by N田氏)
ダウンを奪い合い1R終了。

インタバル時、「僕、大丈夫ですか?押してますか?」と聞くWaji
「大丈夫や!完全にお前のほ~が押してる!」と激!
セコンド陣より「距離を考えろ。接近戦は、ヒザも使え。」と指示が飛ぶ。

2R 相手は、玉砕覚悟だろーか?詰めてパンチを振り回す。
Wajiは、指示通り時にヒザを使い、時に距離を取りパンチにミドル。
終盤に左ストレートがヒットし右をフォロー。
ふらつかせた所にもう一度相手が宙に浮く程の左ストレート!
立ち上がったが、ダメージは明白。
最後のまとめは、リングサイドで見ていて恐怖を感じるほどのエグイのパンチのラッシュ!
見事WajiのTKO勝ち!本場の観客にも十分印象付けた!
大手を振ってリングを降りるWaji!この為だけに応援と手伝いで来てくれた真ちゃんとも抱き合って喜ぶ。

但し、課題もめちゃめちゃ満載!また練習しよ!
取りあえず速報で!その他の撮影の模様やグルメネタは、後にアップします。
帰りのビールは、めちゃウマでした(笑)

IMG_4277

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*