Waji後楽園ホールへ進出…の前に

話は前後しますが先日、WajiのTKO勝利で喜んでジム練へ。
ウキウキしながらラスカル会長に報告。が…
勝利には喜びながらも試合の内容に関しては、Dr.りふれとの見解はかなりの相違がありました。詳しくは㊙ながら帰ってラスカル目線で再ビデオチェックすると確かに…
当たり前です!元全日本キック上位ランカーの目は、興奮しながら観ている格闘技ウォッチャーとは全然違います。ショック大盛りながら、またひとつ勉強になりました。

試合後のことはさておき、今回の話は試合の数日前に。
以前から思っていたのですが、Wajiのプロデビューに伴うパンフレットやHPの写真が過去のものであまりにも不甲斐なかった!
そこでDr.りふれが良く知っているカメラマンXに撮影をお願いしました。
スタッフは、Xとその腕利きの相棒Sさん。二人とも格闘技を精通しています!
場所は、新設’スタジオりふれ’にて。
さすがプロ!手際よくセッティング済ませ撮影開始。
今回撮影のセコンド役を務めるXから方向、角度、腕、あごの位置など指示が飛ぶ!メインカメラマンのSさんも中腰をkeepしたまま数百発のシャッター音!
カイロプラクターとしては、この中腰が非常~に気になるところです。

格闘することプロレス以上の約2時間のデスマッチ。
勿論まだ編集されていないがディスプレイ越しのWajiは、まったくの別人!
これぞ匠の技!あの優しそうなWajiが、ちゃんとファイターとなっている。
近い将来、この写真を使ったパンフレットを見るのが楽しみです!

aaIMG_4114

aaMG_4117a

aIMG_4116

aIMG_4125

aIMG_4126

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*