K-1 WORLD MAX 2007 世界一決定トーナメント開幕戦

昨日、K-1 WORLD MAX 2007が行われた。先日のB.サップ Vs P.アーツ戦を観た後だけに、
各試合レベルが高くみえたのは、俺だけかなぁ?
今回のトーナメント優勝者を予想してみましょう。
1位  ブアカーオ・ポー.プラムック
2位  アンディ・サワー
大穴 佐藤 嘉洋
ケガなどよほどのことがない限り今年も、やっぱ”ブアカーオ”強しの感じですね。
ムエタイ最大の武器である首相撲、肘打ち無しのK-1ルールに即座に対応してこの強さ!
Dr.りふれ一押しの”佐藤 嘉洋”は、大穴に入れておきました。
ポテンシャルは、魔裟斗以上ですね。だからTBS!魔裟斗の試合前の状況を流すぐらいなら
佐藤の試合を、フルラウンド放送しなさい!
一方で、谷○EPが決勝最終枠にドラゴ・小比類巻・カラコダを推薦してるって…?
嫌いじゃないけど、いくらなんでも小比類巻って・・・
そんなに視聴率ほしいならDr.りふれが今年の大晦日のメインのカードを提案しましょう。
B・サップ Vs マイク・ザンビディス”ってのはどーだ!俺は、観たいぞ!

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*