春の陣 中間報告

4/30 後楽園ホールで行われたK輝の試合は、
残念ながら3回終盤にTKO負けとなった。
1R終了間際にもらったタイミング良いパンチで
尻もちをついたようなダウンがK輝の焦りを誘い
それ以降の攻撃が空を切ってしまった。
相手側もかなりK輝を研究してきているよーだ。
この連敗をバネとしてすでにジムで汗を流しているが
今後は、さらなるステップアップさせた練習をせねば…
そして、5/4に平野区で行われた格闘技ミッション
キック2戦目ながらトーナメント優勝した○K田さん。
今後は、初心者大会へのエントリーはクレームが入りそうだ。
そしてこの大会では、「浪速の名勝負製造機」”ラスカル・タカ”
がエキビジョンで復活。
90kgほどある牧師さんファイターのボディに
エグいパンチを!!
苦痛の表情の牧師さんファイターに
伝家の宝刀「奥足へのロー」までも叩き込む。
当方は、リング下から
「先生!!そんなんしたらアキマセン!」を連発していた(笑)
一方、6/12に変更となった新空手。
棚ぼた出場が決まったしかティックは、
連日ジムでサンドバッグを潰さんばかりに練習をしている。
N.Gさんと共に春の陣を日本一で有終の美を飾ってほしい。
今回の新空手は、新宿FACEのリングで行われる。
6/12…お手伝い&見に行きたいなぁ…
試合開始前
%A5%D6%A5%ED%A5%B0DSC00380.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*