大阪駅前ビルの地下飲食店街

治療院の移転に伴い名刺も変更しなければ…
大阪駅前第1ビルにある名刺屋さんに相談しにいきました。
名刺のことなど、とっととデザインを伝え終了

それよりも来る前に大阪駅前第1~第4ビルの地下街を通り抜けてきた、
グルメの宝庫に興味津津。

定食、うどん、ラーメン、中華、イタリアン、立ち飲み屋あり、
何でもござれ。しかもすべてが気取っていない。

昔からすたれたイメージがあったので足が向かなかったが、
これはB級グルメ王のDr.りふれとしては、開拓しなければいけない。

先日、新世界グリル「梵」に行きカツカレー煮込みを食べたので
小手調べは、洋食屋さんにてビフカツ勝負。
「梵」は、皆さんご承知の通りなので(?)割愛します。

数々のメシ屋が並ぶ第4ビルの地下2階「グリル欧風軒」を訪問。
一見、喫茶店の様な風貌だが厨房には訓練されたであろうシェフたちが
丁寧に料理している。
それゆえに待ち時間が長く感じられた。(ホンマに長かった)

待つこと約10分、ビフカツ定食がでてきた。
一口大にカットされたアツアツのカツに懐かしいデミグラスソースがたっぷり。
熱々のカツは、衣がカリカリで肉が大きく柔らかい。
旨い!これで950円は、安い!
欧風軒ビフカツ

店の風貌は「梵」が群を抜くが、コスパでは「欧風軒」が断然リード!
う~ん。お隣さんのカニクリームコロッケも食べたい。
恐ろしや大阪駅前ビル地下飲食店街。
ここで長く店を続けているのは、それなりの実力店やね。
再訪問必死だが、他店も取材&レポートしたい。

PS : 美味しいものの食べ過ぎで今年の抱負の減量が…

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 旨いもん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*