便利になったけど

昨今、インターネットの普及により家に居ながら買い物ができたり、仲間同士の連絡など非常に便利になった。
また色んな出来事に対して知らない人に自分の意見を発信できる時代になってきました。
その反面、人のモラルも確実に低くなってきています。
これまで散々マスゴミ連中のモラルの無さに苦言を呈してきましたが、最近一般人にも当てハマってきている。

すべてがそうではないが、
ヤフーコメントなどを見ていると匿名であることをいいことに好き勝手なことを書いている。
内容を見ていると「腹が立つ」というより「情けない」なぁ。
日本人は、こんな奴ばかりではない!
日本人のモラルが無くなったのか?モラルのない奴が、コメントするのか?
せめて後者であってほしい。

こんなことを考えているとカイロプラクティックの恩師であるS先生が唱えられた
「ネット断ち」を思い出す。
「ネットも深みにはまるほど、精神を荒廃させるような気がしてならない」と
ネットがなくても困らないような環境造りをむこう10年間のテーマとされている。
有言実行のS先生、すでに一部を実行されてます。

厳しいテーマですが、Dr.りふれも賛成です。
今後は、SNSをはじめとして必要最小限に止めるよう少しずつ減らしていく努力をしてみよう。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, HARAGATATSU!! パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*