激走🚗グランドキャニオンを一周せよ⑩

いよいよメキシカンハット、モニュメントバレーを離れる日です。
Mexican Hat LodgeからForrest Gump Pointまで約15kmありますが、何回往復したことでしょうか?スケールのデカいところに来ると、何となくゆっくりと時間が流れているような気がしました。

精算のためフロントに行くと鍵がかかってます?精算できましぇん😢
ホットラインの様な電話あったので掛けると、そこそこ長い時間が経ってから取ってくれました。「精算したい」というと「ボックスにルームキーを入れればOK」との回答。
愛想すらありませんがメキシカンハットの人は、最後まで大らかでした。

さて次の目的地セリグマンまで430kmのロングドライブ。
宿の近くに気になるカフェがあったので、先ずはそこで朝食をとることに。
Olde Bridge Grill Cafeここもなかなか味のあるカフェです。
朝食でベーコン、ハム、ソーセージと選択肢があれば、ソーセージに決めています。玉子焼き付きで期待しましたが、古い油を使っているのか?ハズレでした。

最後にForrest Gump Pointを目に焼き付けておきました。この地域は、雨も降れば雪も降るようです。いずれは雨などに浸食され風景も変わっていきます。今のうちにこの光景を見れて幸せ者です。
逆からのForrest Gump Pointの光景もなかなかです

R191からR160へ2時間ほど走りグランドキャニオンの右横のテューバ シティ Tuba Cityでワンブレイク。
R160なんもねぇ~

中華料理屋があったので久々に米が食いたくなりました。匂いがある白米はキツイので焼き飯をオーダー!味は、可もなく不可もなくでしたがデカい🍚。日本なら大盛2人前です。食後は、隣のスーパーへ。色んなものがあり興味深々にみているとかなり時間が経ちました。せめて買い忘れたREAL SALTでもと探しましたが、ありませんでした💦

↓ こりゃ~食えん😢美味しくなかったです。

広大な砂漠地帯を貫通したR160の終点からR89を南へ。フラッグスタッフ方面へ向かいます。途中のキャメロンあたりから何やら黒い雲が見えてきました。
樹木が見えてきたと同時にUSA運転史上初の雨です。⛆
フラッグスタッフのジャンクションでR40を右ですが大雨に!標識が見えません!案の定、進む方向を間違い前回のバーリンジャークレーターでの悪夢再現です💦
逆戻りしR40へ。しかし雨は酷くなり雷を伴う嵐に。車を脇に止め静まるのを待ちました。後ろのも一台待機していましたが、寄せすぎて浅い草むらに落ちていくのが見えました。依頼があれば救助しようと思いましたが、この状況、とてもじゃない!知らないふりをしてしまいました…ごめんなさい🙇

何やら怪しい雲が

やはり…

前が見えないので、ちょい待機💦
アメリカの雨は、質が違うのか?ワイパーが悪いのか?
粘り気があるよーな雨でした

何とか目的地セリグマンに。
これがHistoric Route 66だ!

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*