月別アーカイブ: 7月 2007

第4回アマチュアキックボクシング大会 その1

報告が遅くなったけど、
7月15日 月心会とRKC(ラスカル・キック・クラブ)共催の
第4回アマチュアキックボクシング大会が吹田市目俵体育館で行われた。
月心会とは、多くのプロキックボクサーを輩出する空手の団体。
RKCとは、全日本キックボクシング連盟 全日本フェザー級三位の”ラスカル・タカ”選手(月心会所属)
率いるアマチュア・キックボクシング・クラブである。
何を隠そう、私の減量の目的はこの大会出場のためだったのです。
その日は、朝から関西地方を大型台風4号が直撃か?と心配されたが、
この大会の異様ともいえる盛り上がり方に、恐れをなして進路をかえたよーだ。
大会は、小学生たちのちびっ子ファイトから新空手K-2、K-3などの上位入賞者まで出場する
全21試合が行われた。
私、Dr.りふれも、第11試合 ”OYAZI  FIGHT”に出場。文字通り”オヤジの戦い”である。
朝の計量を-400gでパスしガッツポーズのDr.りふれは、ほぼキックボクサー気分だ!
オヤジルールで”1.5分の2R”。対戦相手は、年上ではあるがボクシングの上手な選手らしい。
試合前、やさしい番長”クラッシャーS”さんや赤ずくめの速射砲”M”君から
キックを使え!ガードを上げてひるまず前に出ろとの指示を頂いた。
指示通り、開始直後ローキックを1発当てたが、その後の記憶がない。
記憶が戻ったのは、1R終了間際。すでにDr.りふれのカラータイマーが赤に点滅していた。
そう!早くも、エネルギーが切れかけている。そしてインターバルの間にカラータイマーは、消えた・・・。
2Rガードの下がったところを打ち込まれ、2度のスタンディングダウン!TKOだったらしい。
負けて悔しいが、現段階で精一杯のことができたので、すがすがしい負けでした。
やはり、幼少のときからの最大の課題である”スタミナ”をつけなければどーにもならない。
持久力 and 筋力のスタミナをつけることを課題に稽古しなければ。
Dr.りふれは、まだまだチャレンジャーだ。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | 2件のコメント

ご来院!

昨日最後の患者さんは、北京オリンピック代表候補のM子ちゃんが身体のメンテナンスのため来てくれました。以前から、ちょくちょく顔を見せてくれます。
笑顔にあどけなさが残り、若いころのキョンx2をも彷彿させるM子ちゃん。実は、格闘技系競技のオリンピック代表候補なんです(ビックリ)。
今年の成績も国際大会で準優勝!!!”おめでとう”っと思いきや、さすがトップアスリートは、思考回路が違う。準優勝の成績が気に入らず悔しさのあまり帰国後すぐに練習を再開したそうです。Dr.りふれも見習わねば…。
夢に向かって頑張れM子ちゃん!これからもDr.りふれが応援してます。
そして疲れて傷ついた身体は、リフレ江坂治療院がCAREします。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, カイロプラクティック | 5件のコメント

減量 PART�

更に、三日経ちました。一時は、水分摂取のコントロールも必要かと(オーバーな!)
思いましたが、7/2をさかいに急激に体重が落ちてきました。
現在は、-3.5kg。目標体重まであと-0.5kg!
7/15に-4kgでいいのだが、こうなったら少し欲が出てきた。
7/15以降は、更に-3kg,TOTAL-7kgにDown!
これが理想の体重だと思う。この体重であれば、腰痛の患者さん達に
”体重落として下さい。”と指導しても説得力がある。
メタボの人(私は、メタボリックではないですが ! )に”体重落とせ”と言われても、
腹が立つだけだし・・・。
そーだ!そーしよう!
目標 : 8/10までに”TOTAL -7kg”
Dr.りふれの更なる挑戦は、続く。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | 3件のコメント

減量

訳があって先々週から減量しているんですが、これがまったく・・・
現用維持ならともかく増えてる。
若いときは、ちょっと身体を動かせば1週間で2kg位軽〜く落ちたのに。
てゆーことで、先週末より食事のコントロールに加え”禁酒”という
荒行にでました。禁酒といえば、盲腸の手術のとき以来 約10年ぶりだ。
禁酒して3日!少しだけ成果がでてきた。しかし、何故か四六時中イライラしている。
ホントに禁酒が、身体に良いとは思えない。
身体のなかでフラストレーションの増加が加速しているのが分かる。
今、一番したいことは、 
ビール片手にメガマックを食べるか
OR
天下一品ラーメンの特大こってり・カタメン・にんにく入り・ねぎ大もりとご飯
を食べたいなぁ。
とりあえず、7/15までにあと”-4kg”。老体にムチ打って頑張るぞ。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする