Dr.りふれの格闘技痛信」カテゴリーアーカイブ

K-1本戦へ 和島大海

キタ――(゚∀゚)――!!
ラスカルジムでも練習をしている和島大海が12/27の
「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~SURVIVAL WARS 2017~」に出場が決まった。相手は、戦歴40戦を超えるK-1、Krushでも常連のメジャーファイター山崎陽一選手。

いよいよK-1の本戦に登場です。
この時期にこの相手と対戦する重要性は、本人も十分に心得ており早くも気合十分。ここ数戦の結果は、ひとまずリセットしてこの試合に完全集中や。

試合までマダ1ヶ月半ほどある。
じっくり、みっちり、しっかりと練習していこ~ぜ。
俺で良ければ、なんぼでも手伝うでぇ~!

 

 

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする

膝(ひざ)の痛み 変形性膝関節症…? PART 2

取りあえず腰より上、上半身の治療から始めました。
膝痛の影響もありながらの看護師さんの激務のせいか?心身共に状態は良くありません。こちらの治療も必要なのでTさんの1回の施術時間は、必然的に多く取るようにしました。

問題のヒザの方ですが、私の検査では屈曲(曲げる)時と伸展(伸ばす)時にヒザの中心部と外側に激痛が走り、特に膝に近い太もも外側の筋肉に違和感あり。

一通りの検査を終え、問診時に聞いた“突然の激痛やヒアルロン酸治療の効果が少ない“ことなどから変形性膝関節症による痛みなのか少し疑問に思いました。
レントゲンの映像に出ていてお医者様の診断で変形性膝関節症は間違いないと思いますが、Tさんの膝の激痛とは関係が薄いように感じました。

そんなこともあり治療のターゲットは、他の部位に定め重点的に治療することにしました。Tさんには、週2-3日ほどのペースで来院頂ければとお伝えし本格的な治療を開始。
具体的な治療方法は、患者様それぞれありますのでご説明を控えますが、治療時にはご説明させて頂いております。

経緯としては
1週間目 痛みが少し和らぐ(痛みのレベル9⇒7)
2週間目 膝の曲げ伸ばしが出来るようになりイスやトイレの立ち上がりがスムーズに(痛みのレベル7⇒5)
3週間目 松葉づえが無しでの歩行が可能となる。(痛みのレベル 5⇒3)
4週間目 階段の上り下りもスムーズとなる。

約10回ほど来院頂きましたが、ほぼ不便なく日常生活がおくれるようになったことと、Tさんの不安が無くなったことで膝の治療は終了です。自宅でできる簡単な膝周辺の筋肉を鍛える運動をお勧めしました。
Tさんが傷みのポイントを的確に伝えて頂いたことと、多少の痛みを伴う治療でしたが耐えて頂いたことが良い結果に結びついたものと思います。

確かにお医者様の診断の通り変形性膝関節症もあるのだと思います。
しかしながら、それに執着してしまうのも問題があると私個人として勉強させて頂いた症例でした。
この症例のように痛みが引かない膝の痛みも改善する可能性はあります。
是非一度、リフレ江坂治療院(☜クリック)へご相談してみて下さい。

補足として、この治療から約1年半ほど経ちますがその後のTさんの来院は無しです💦
きっと完治して頂いたものと思っています。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, カイロプラクティック | コメントする

膝(ひざ)の痛み 変形性膝関節症…? PART 1

たま~には、カイロプラクティックの記事もアップしましょう。
てなわけで、今回は「膝の痛み」です。
膝の痛みは、非常に厄介で痛みの酷い方は階段の上り下りや歩行すら困難になるなど生活の質も大きく低下します。
今回は、突然に膝に激痛が走った方の症例報告です。

患者様 : Tさん 54歳 女性
職業 : 看護師
症状 : 左膝の痛み
痛み違和感のレベル(10段階) : 「9」 (当院初診時)
補足 : 1ヵ月ほど前に球場で足を組みスポーツを観戦していて、逆に足を組み替えた時に膝に激痛が走る。そのあと、膝の痛みで帰宅も困難。翌日に整骨院、整形外科で治療後も痛みが引かず約1ヶ月後の来院。
発症時とヒザの痛みは変わらず、松葉づえを使用しなければ歩行が困難。
既往歴は、4年前に軽い交通事故歴有り。反対のヒザを痛めたが特に外傷は無かったとのこと。

発症の翌日、行きつけの整骨院に行ったが改善せず。膝の周りの腫れと炎症が酷かったのでスグに整形外科へ。レントゲンにより変形性膝関節症と診断される。膝に溜まっていた水を抜く。仕事の時は、サポータを着用するがイスから立ち上がるのにも時間が掛かり、移動には松葉づえを利用。
その後、週1回のペースで約5回ヒアルロン酸を膝に注射&電気にて治療。
治療後は、少し楽になったような気がするが(レベル9⇒8)、翌日には、痛みが元に戻っていたとのこと。
「もう治らないのでは」との不安もあり、
ヒアルロン酸の治療終了の区切りで当院へ来られました。(ご紹介にて)

結論から言えば、今回のケースは発症より約1ヶ月半ほど経っていたので比較的早く結果を出せた要因でもありました。
というのも膝は、首や腰と違いほぼ全体重が掛かる部位です。
この為、炎症が酷い時に痛みのあるところへの治療は、かなり制限されてしまいす。

さて、Tさんが初診に来られた時の状況は、痛めたヒザをかばいやや前傾で補助が無ければ歩けない状態で入室されました。

問診のあと触診に移るのですが、ヒザの前に胸椎部から腰椎部が気になったのでチェック。異常な程の張りあり「何かしていますか?」問い合わせたところ
接骨院よりゴルフボール?を下に置き背中部から腰部まで体重を掛け転がすよう勧められたとのこと!
ホントですか?接骨院から?考えられません!確実に筋肉他が傷みます!
膝と並行して治療するので、スグにやめて頂くようお伝えしました。
加えて、1カ月半ほどヒザをかばいながらの生活で、全体的なバランスから治療していかなければなりません。

問題のヒザの方ですが、屈曲(曲げる)時にヒザの中心部と外側に激痛が走り
触診では、特に外側の筋肉の動きに違和感あり。
整形外科では、変形性膝関節症による痛みとの診断の様ですが膝関節の変形とは、関係が薄いように感じました。

PART 2

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, カイロプラクティック | コメントする

爆蹴りKO 👊和島 Khaos.4 結果

一方の和島もセミファイナルに登場。
こちらも前日の計量をジャストリミットでパス!
川崎も来ているので、話し相手もおりいつもよりゆったりとした様子。

アップ場所のブッキングトラブルがあったものの「そんなの関係ねぇ~🎶」といった感じで余裕の表情。いい意味でリラックスできている。
場所は、会場の新宿FACEから徒歩圏内のGood Location。
リクエストにより軽くマッサージの後、さっそく軽くシャドーしパンチのミット。
動きも良く、減量の影響もさほどなさそーだ。
今回は、デスクもお手伝いに参加なので大助かり!和島をデスクに預け、私は川崎のアップへ。
和島はさっそく蹴りのアップへ。ガムテープで補修しているボロボロのKP-6。デスクが持つ和島の蹴りからは殺意を感じるミット音が…💦
約1時間余りのアップも終了し、試合前の軽い食事をとり新宿FACEへ。

デスクがスマホの地図で会場までのナビゲーション表示してくれました。
「この道ですよ!徒歩で10分程度です。」と見せてくれたスマホが揺れています。
道中、デスクがこそこそと「和島君の蹴り、シャレなりません!手の震えが止まりません!」と半分喜びながら話してくれました(笑)

新宿FACEは、小さな会場です。
その分、選手との距離も近く試合の臨場感たっぷり。

1R グローブを合わせた後、キョーーーレツな左ミドル。会場がどよめきに…
その後も手を緩めない。インロー、左ストレート、左ハイとミットを打つように放つ!
嶋田選手は、ハイをスェーでかわした後に左右のパンチを振り回すが、しっかり見えているよーだ。
和島は、デフェンスお構いなし。ブロックの上からミドルを放り込みダウンを奪う。
サムゴーVS小林聡を思い出します。今日は良いです!「ウチの和島」(笑)
最後は、インローでKO勝ち。

試合後、マイクで12月のK-1出場をアピール。
K-1参戦なるのか?年末の楽しみが増えました(^_-)

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする

お江戸の壁厚し!されど…川崎 Khaos.4 結果

前日の計量をリミットジャストでパスした川崎と和島。
その夜、ワジより「12:30よりアップ場所を確保できましたのでお願いします。」と連絡あり。今回は、川崎もアップするので前乗りしていたデスクにも協力を依頼&即快諾を得た。
私もデスクも選手をフォローすべく早めに宿を出ていた。
が、マネージャーさんより「昨晩の場所、手違いで取れてませんでした~」と💦
このイレギュラーなトラブルに取り合えず選手宿舎の全員集合。マネージャーさんの必死の努力で新たな場所の確保ができ難なきを得た。優秀なマネージャーさんです(^_-)

デスクのサポートより二手に分かれてアップ。
川崎は、熱いほど入念にアップ。無理もない。初の東京で、会場も雰囲気も分からない。相手のバズーカ選手は、MAキックのランカー。今までの相手とは、チョイと違う。

会場の新宿FACEでもアップに熱が入る。セコンドに来てくれた一輝も「川崎、もっと力を抜けっ!」指示するが結局、直前までアップしリングへ。

試合前の説明時、メンチを切って挑発して来る相手に川崎も応戦。
この辺りは、プロ意識に目覚めたか?

試合の様子は、こちらも興奮していたのでリング下で見ていた時と動画とは感じが違うかったので、動画で観たことをもとに振り返っていきましょう。

1R  相手の挑発にも冷静に試合を進める。ラスカル会長と練習してきた左のジャブ&ストレートのキレがいい!相手は、意外にも右ローを多投する。川崎がパンチで入っていくとガッツリ打ち返してくる。さすがランカーで、キョ―レツなツー・スリーを回転良く放ちその後ミドルもフォローしてくる。
ラウンド後半、川崎は鋭い左ストレートからの右がヒットし相手をよろめかせる場面もあり。
2R 川崎は、鋭いワン・ツーをヒットさせる。しかし相手は、ミドルを返し必ず前に出てくる。中盤まで川崎が主導権をとり試合を進める。終盤は、少しパンチを貰い気味でコーナーへ。
ランカー相手に十分対等に試合をしている。
3R 開始早々、相手はラッシュ。パンチを連打からの右ハイで川崎からダウンを奪う。
川崎も必死で立ち上がり応戦するが左フックからの右ストレートで2度目のダウンを奪われKO負け。
1.2ラウンドのローとミドルは3Rの右ハイへの作戦だったのか?見事に決められてしまった。この接戦、バズーカ選手の倒したいという気持ちが川崎を上回った。

残念な結果ではあるがスピード面など十分に通用することが分かった。
むしろ2R後半まで優位に進めていたかもしれない。
ファン目線で見てもランカーとバチバチの打ち合いで楽しめたはずです。
と、褒めるのはここまでにしとこ!
今回の試合で色んな事が勉強できた。
練習でのテクニックやスピードは、目を見張るものがあり「川崎は、ほぼ完成品」と思っていたが全然…!むしろ伸びしろだらけである!
マダマダ強くなれるという意味である。
取りあえずこの東京の第一弾をバネにして。次に向けしっかり練習しとこ!
俺で良ければ、なんぼでも練習付き合うでぇ~~👊

PS : 営業妨害になるかもしれませんが…試合後に挨拶に来てくれたバズーカ選手!
めっちゃめちゃエェ奴でした(笑)

へへへ、
川崎ょ、また這い上がって来いよ👊
おら~後楽園ホールで待ってるぜ!

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする

お江戸へ出陣の準備万端!

ついに来た!ラスカルジム?月心会?いやいや関西キックファンの皆さんお待たせしました〜
関東未出荷品!ライト級のウェポン「Stoic Sniper 」「リアル北斗の拳」川崎真一郎がついに東京のリングへメジャーへの登竜門 khaos.4に登場。
今年初めの正月返上トレもパフォーマンスではない  すべてこの東京デビューのためだ!
もはや恒例となった試合前の最終メンテナンスのためリフレ江坂治療院にご来院
体調万全!すでにウエイトもリミット近辺!
前回よりもストライカーとして必要な筋肉のみ大幅にアップしている
数々の格闘家の身体を施術した私が言うのだから間違いない(^_-)

相手は、他団体のランカーさん?とか……チャ〜〜〜〜ンス名前売る大チャンス👌相手にとって不足なし!
川崎のスピード&テクニックがどんなもんか?14日は、バチバチにイカしてもらいまっせ〜〜

あっ、和島も出るんやった頑張りや(笑)
明日の計量までもうちょいや!二人とも頑張れよ

チケットそんなもんとっくに売り切れです
試合は、Abema TVでも生放送予定!10/14(土) 17:00〜

皆さん、Don’t miss it

身体も装いもフルモデルチェンジ👊
もはやキノコを採った後のスーパーマリオ状態だ!


カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする

ワジも キタ――(゚∀゚)――!!ぜ!KHAOS.4

アップするの忘れてた~~(笑)
もぉとっ~~~くに発表の通り
10/14(土)のKHAOS.4 関東Vs関西 全面戦争☜に急きょ和島大海も参戦。
これで月心会から川崎、和島の2選手がエントリーとなった。

取りあえず2人共勝って、月心会の名前売っときまひょ👊

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする

キタ――(゚∀゚)――ぜ!! 👊川崎👊

月心会 ラスカルジムの精密速射砲!”Stoic Sniper”川崎真一郎が遂に東京へ。
10月14日 新宿FACEにてKrush K-1への登龍門となるKhaosに参戦が決定。

地元の関西では、4連続KO勝ち中だが本場関東では強い選手がワンサカと待ち構えている。中でも実力が均等している-63kgにてのチャレンジ。誰が相手でもそこそこのレベルの選手が来るものと思われます。

今回の相手の戦歴は、川崎の倍以上。何でも…他団体のランカーさんでKhaosとKrushで2戦2KO勝ちだとか…………….!(^^)!
美味しそ~~👊川崎の東京初戦は、お釣りが来る位の実績のよーだ??
相手にとって不足なし!チャ~~~~ンス👊アピールの大チャンスだ👊

もう既に川崎のスイッチは入っている⚡⚡
ラスカル会長も付きっきりでテクニックを伝授!
当然のことながら、この一戦の為にDr.りふれを含む月心会おやじサポート三人衆がジムと道場で我が子の様にあれやこれやと無用のお節介を焼いています(笑)

待ちに待ったこのチャンス!
次のステップは、考えなくてもいぃ!
とにかくこの試合に勝つことだけを考えて練習していこーぜ👊

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする

Krush.79 in 名古屋 和島大海 バトル(手羽先)編

今年の夏こそはシェイプアップしようと思っていたのですが、例年通り美味しいものの誘惑が勝ってしまいました。

ここ名古屋、実は美味しいお店の宝庫です。中でも手羽先については、
世界の山ちゃんと風来坊の両巨塔がそこら中に立ち並んでます。
患者さまでグルメ通のYさん曰く、名古屋で手羽先と言えば断然「風来坊だ!」と一歩も引きません。
ちなみにこのYさん、餃子についても“王将”最強論(by Dr.りふれ)に対し“ぎょうざの満州”をいち押しされます。
てなわけで、今回は山ちゃんと風来坊を食べ比べてみました。

宿の徒歩圏内に世界の山ちゃんの本店があり訪問。
まぁ本店(第1号店)なので意外と小ぶりな店構えです。店内に入ると気合十分な店員が出迎えてくれます。
さっそく手羽先1人前をオーダー。勿論、ビールは外せません!
コショウの辛みがタマリマセン!結局2人前を追加しました💦
サイドメニューも豊富ですが、実はみそ串カツも絶品です。

その翌日は、Krush終了後にラスカル会長と名古屋駅地下の風来坊へ。約15分ほど待ち入店。比較的小ぶりで甘めのタレが上手し。
和島勝利だがマダマダ不服そうながらヤハリ上機嫌な会長と格闘技の熱いお話を聞きながら手羽先&ビール!半端ない手数が出ます👊👊👊💦
「これが美味しいんです」と会長が手羽元を注文。何故か調理に20分程掛かるらしいが、柔らかく美味しかったですね!

電車の時間ギリギリまで雑談!今回の名古屋遠征は、羽が生えてくるのではと思うくらい食べました(笑)

結局、手羽先バトルの結果は??って…
やはりコショウのスパイスによりビールが増すとゆうことで
世界の山ちゃんでした

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 旨いもん | コメントする

Krush.79 in 名古屋 和島大海 バトル編

前日の計量も-200gでパスとバッチリ合わせてきた和島。
顔から安堵感が溢れながらフルーツを口にする。
トップ選手たちの記者会見の後にルールミーテイングと、空き約1時間ほどあり、ひとりで散歩に出かけた和島は、知らぬ間にうどんを喰っていた(笑)
そんな和島は、東京から来たファンに写メを要求され徐々にですが顔が売れてきました!
ちなみに今回の髪型は、内外共に評価の高い??モンチッチヘアーです!

当日は、現地集合。ここでまたDr.りふれのお宝が増えました。
セコンドパスを貰い、会場入り控え室へ向かう途中、薄暗いガラガラの観客席から「お疲れ様っす!」と声がかかる。着替えをしているよーだが顔が見えない。
スタッフの方かと思い確認するため距離を詰めると何と…
ニコリと笑うスーパーチャンピオン“武尊選手”だった。思わずバックステップしてしまいました。

カズキ戦の時や現場では、数回顔合わせていますがが恐らく社交辞令。武尊選手は覚えてないと思います。しかしながら、こりゃーヘビー級のお宝です!
もはやマブダチ同然!これからは「タケちゃん」と呼んでもイイかな~?嘘です!
これも偏にホンのほんの少しだけですが○ジマのお陰…やろーか?(笑)あーざす!

さて立派な会場は、控室も立派です。今回も赤コーナー控室も超豪華ラインナップ!その中に朝食でお腹に異物を入れてしまって消化不良な和島が入室。
続いて手伝いで川崎真一郎、M本さん、ラスカル会長とメンバー集合。

まずは、和島を脱力させてのミット打ち。力が抜けるごとにインパクトが取れていきます。続いてコンビネーション。徐々に回転数が上がっていきます。
ここで川崎が登場。現役選手でしか出来ない対人にて今回の秘密兵器のタイミングを計っていきます。最後は、3分間フルで蹴らして下さいとDr.りふれ登場です。
毎回ですが、この蹴りを素で受ける対戦相手が気の毒です。

ココだけの話ですが川崎2-3発入れてました。

入場前のウエイティングエリアには、名古屋まで応援に来てくれた大応援団がいます。調子がいいのか和島の表情に少し余裕を持ったまま1Rのゴング。

開始早々、キョーレツな左ミドルを1発。相手の田中選手も作戦でしょうか?蹴りの打ち終わりに合わせて要警戒のパンチを打ってきます。時折みせる三日月蹴り?も狙ってます。
和島は、中盤辺りからインロー狙い。そして2分過ぎラスカル会長とマンツーマンで練習していた秘密兵器「奥ロー」へと。
チャンスと見たか?奥ロー3連発でダウンを奪う。立ち上がってきたところを更に奥ロー。最後も奥ローでKO勝ち。
しかしこの奥ローは、すべてフルヒットしているのに立ち上がって来たのは驚きました。

苦手のインタビュー

ラスカル会長もご満悦の顔で控室へ。
しかし待っていたのは、お説教でした…終始和やかなお説教でしたが話を聞いていると「なるほど!」とうなずかせることばかりです。この圧勝にもさすが会長と言ったところでしょうか(^_-)


川崎のほーが、身体キレキレやん

いつも、どない思っとるのか?わかった👊👊👊

これが出来るのは、おかやんだけや(笑)

勿論、気分が悪いわけではありません!後日アップ予定の名古屋駅でのビール最高でした!
ダメージは、少なそうなので早めに練習再開やな!
?約束??守りますがな~(笑)

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 | コメントする