おかやん 第二戦目

9/27東成区民センターで行われたGLADIATOR 90にラスカルジムのモンスターおかやんが登場!
2週間前のオファーに、プロに2分2ラウンドと物足りないルール。
しかし試合に飢えたモンスターは、これを快諾。
「今日は、1ラウンドKO勝ちします!」と大きな体から、いつもながらの真顔でビックマウス飛び出す。
GLADIATORさんには、ラスカルジムから初めての参戦で少々戸惑いましたが、
我々が予定していたより1試合早くおかやんの入場曲が…
俺や!と慌てて飛び出す。
走りこんで来てロープの間から飛び込むという入場時のパフォーマンスを考えてたおかやんだったが、あえ無くロープに引っかかり会場は、大爆笑。
大ウケで気分よくコーナーで余裕を見せるおかやん、しかしそれは相手のコーナーだ!
Dr.りふれより「そっちと違う!」と声を掛けると会場は、2度目の大爆笑。
掴みはOK !!だ。

ゴングが近づき徐々にモードが変わってきた。
相手選手も巨漢の総合系の選手だろーか?少しふくよかだったので、
本人の公約通りミドルと膝でKOの望みもある。

ゴングと同時、ド迫力の打ち合い。おかやんのミドルと膝がボディーに食い込む。
しかし、まったく怯まない相手選手。確かに入ってるんだが…

1R攻め続けたおかやんがコーナーに帰ってきた。
興奮気味に「こんなんちゃう!こんなんちゃうねん!!」雄たけびを上げるおかやんに「落ち着け!、M元の指示を聞け!!」というと少し冷静になったようだ。
2Rも終始攻め続けたが、相手選手ホントにタフでした。一度も下がらなっかたですね。スゲエっ!
判定は、3-0で勝ちだったが納得のいかないおかやん。壁を叩いて吠えて悔しがる。
しかしエキシビションで行われたボクシング元世界チャンピオン イーグル亰和選手の試合と同じくらい盛り上がったのでは。

冷静さを失ったことを反省するおかやん。しかし、そこがえぇとこでもあるぞ!
しかも負けてないし!練習して次回こそ納得いく試合しよ!

テーピング中のビッグマウスは、恒例となった(笑)
岡崎テーピング
ヘビー級、ミドル級のヤツらに混ざると…ちっちゃ
岡崎5人
吹っ飛ぶぅ~~~
岡崎 ミット

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*