K-1甲子園2015 決勝は、初の代々木

1年生ながらK-1甲子園-55kg決勝に進んだ同門で他支部のTatsuya君の応援に東京へ。
前日に前乗りしてかなり寒い夜のTokyoで江戸ダチと会食。その時に山手線で横に座ったおばちゃん…手も当てずに咳を連発!ヤバい、と思い席を移動したが時すでに遅し。
次の朝、しっかり喉の痛みと寒気が( ; ; )

セコンド等のお手伝いが今回はないので、12時頃まで寝てやろうと思っていたら10時過ぎにサカモっちゃんからの電話で起こされました。
「こちらWaji他数名の応援団、会場前につきました」って、開場14:30の16:00開始でっせ~!渋々、用意をして初の代々木体育館へ出発。
約30年ぶり久々に原宿駅で下車。それにしても東京は、人が多すぎです。

さて…ラフォーレ原宿は、どこやったか…
IMG_2933

竹下通り、人多すぎ
IMG_2937

駅は、こっちが有名か
原宿駅

メイン体育館の奥に少し小ぶりの第二体育館があります。Wajiをいじめながら開場待ちは、あっとゆう間でした。
中に入ると何と見やすく5000人弱のキャパ。何と言っても綺麗。という格闘技イベントには、丁度良さそうです。

これは、代々木第一体育館。音楽のコンサートやってました。
IMG_2939

ちょい逆光ですが、第二体育館
IMG_2941

中は、とても観やすい会場でした
リング会場

Tatsuya君は、決勝戦に向けラスカルジムでも練習に来てくれました。
TV取材もラスカルジムで。師範のご指示を頂きミットを持たせてもらいました。
もしや…と思いましたが、一瞬ですが会場の煽りVに映りました(祝)
緊張でガチガチでしたね。でもTatsuya君ありがとう!

さて相手は、既にプロで数戦の実績を持つ西京選手。
キャリア、学年共に上の選手です。
入場時、ガチガチに緊張したTatsuya君に対し場慣れした感じの西京選手。

ゴングと同時に積極的に手を出すTatsuya君。
西京君もブロック越しに重いミドルとハイキックがくる!
試合の中盤、不慮のローブローで少しペースが落ちてしまった。
それでも、下がることなく手を出し続けたTatsuya君。
残念。1-2の判定負け。あと一歩足りませんでした!
改訂されたホールディングのルールも厳しいっ!
こりゃキャリアの差ですか。3年生になる頃には、必ず追いつく…いや、追い越してるでしょう。若いだけに伸び代たっぷり。頑張って練習して日本一を取りに行こ!

そのあとは、遅れてきたK崎と合流。なんと今日も品川のジムで汗を流してからの登場(笑)K-1グランプリを観戦。
同ウエイトの選手の試合を観て「イケんことはないぞ!」と確信!

また豪華タイトルマッチの3試合を観て大熱狂。
この開場の盛り上がり方は、東京ならでわです。
K崎も刺激されたはずです!
「明日、帰ってからスグ練習します。押忍!」と会場をあとにしました。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*