Final Match からびんか店長

1月30日、北摂の破王S水さんを引き連れ
松下IMPホールにて行われたシュートボクシングを観戦。
この日は、ブログ(12/20/2010)で紹介した「飲み処 からびんか」の
店長兼、SBヘビー級3位である伊賀弘治選手が引退試合を行った。
重量級の選手として20戦以上。
数々のビッグネームや散打の王者とも対戦
中でも記憶に残るのが
豪快なフック1発でマットに沈めた対小川戦が印象的だ。
この日も貫禄たっぷりでリングに登場。
試合前、三島さん(三島ド根性ノ介)が花束持って激励に!
試合は、ひとつひとつ思い出を刻み込むかのように
ジャブ・ストレート・ローを打って行く。
対戦相手のYABU選手もこれが礼儀とばかりに容赦なしに打ってくる。
2R中盤くらいから例のフックを多投するがナカナカ当らない。
逆に3Rには、パンチを浴びダウン寸前まで追い込まれる。
しかし気力で前へ前へと出ていく。
セコンドの進也さん(ファントム進也)も激を飛ばす!
やはり面白い試合して、印象に残らないと一人前のプロではない。
若い選手もこういった試合をしてほしい。
結果は、判定負けだったが完全燃焼だっただろう。
引退セレモニーでは、あの金泰泳が花束を持って登場!
みんなから惜しまれ祝福されての引退
店長!お疲れ様でした。
「からびんか」におでん食べに行きますね!
余談ですが、
金ちゃん!前にいたのに太りすぎで分かりませんでした。
試合前 セコンドは進也さん
%B0%CB%B2%EC%A1%A1%BB%EE%B9%E7%C1%B0.jpg
マイクにて「からびんか」をPR
%B0%CB%B2%EC%A1%A1%A5%DE%A5%A4%A5%AF.jpg
金ちゃんも
%B0%CB%B2%EC%A1%A1%B6%E2.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 格闘技 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*