「Dr.りふれの行きつけ」新店! in 十三

昨日は、友人Yと焼肉を食べるためDr.りふれのナワバリである十三で待ち合わせ。
あのねぇYっ!調子悪かったら早めにゆーてくれる…
Yから「熱がある」とドタキャンの連絡があったのは、十三駅の改札でたところ。待ち合わせ時間の5分前。遅すぎ!自分が家出る予定の時間に連絡してくれるぅ!

ひとりになって、ど~しようかと一休さんバリに頭をひねりました。
「たこ八」…ぅ~ん、お好み焼きの気分でない。(おかあちゃん、ごめん)
今日は、焼肉モードだ。昭和大衆ホルモンは、ひとりじゃ寂しすぎる。ニンニクなし&肉の質が落ちた「珍牛」は今回NG!というより見知らぬ客で満席でした。とゆ~ことで、新規開拓を余儀なくされました。

十三界隈を特に旧キャバレー街を探索すること30分。このデープ過ぎる狭い路地をスルーすること3回目。黒い背広に蝶ネクタイのお兄さんをかわしたどり着いた店が、「しいちゃん」
失礼と思ったが入店する前に「ニンニクある?」と聞くと「ホイル焼きがありますよ」っと…合格です!
カウンターだけの店でおかあさんと奥におじさん?そして若いのお姉さん?(40歳前後)がいました。
この店は、昭和35年に開店。おかあさんは、二代目らしい。
母親の生まれが、十三の近くであることを伝えると意気投合。
十三ツウのDr.りふれでさえも知らないびっくりするような十三繁華街の歴史を教えて頂きました。

肝心の肉もほーは…テッチャンとタン塩を注文。
タン塩は、思いっきり冷凍でしたが味は○!テッチャンは、めちゃウマ!!
ニンニクのホイル焼きは、パーフェクト!!!バラ肉も食べといたら良かった。
しかし味良し、おかあさん良し、店の面構え良し!三拍子そろっとてます。
「Dr.りふれの行きつけ店」に決定です。

「災い転じて福となす」とは、このことなのか!
また(ドタキャンしない)友達連れて来るから覚えといてね!と伝え満足して店を出ました。

緑色はおろしニンニク
1ニンニク コチジャン

テッチャンのアップ!見た目は?
1テッチャン

ですが美味しいんです!
1鉄板アップ

ニンニクのホイル焼きもアップしときましょ!
1ニンニクアップ

割れたガラスも直さないこの面構えが…いいね!
1しいちゃん面構え

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 旨いもん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*