Deep Impact 番外編

今回の遠征も前日に前のりでした。
せっかくの東京なので美味しいものをと調査していた店へ
井の頭線の神泉駅にある「Garlic Garlic」というニンニク料理屋。
明日は、ニンニク満開でセコンドを務めることになるが、まぁWajiやからえぇやろう(笑)

神泉は、渋谷に近いものの閑静な住宅街です。
開店の17:30に入ったら予約はいらんやろ、と思ったのが大間違い。お江戸を舐めてました。「ご案内は、20時頃になります」と…そんなに待ちたくないので歩いて渋谷へ。
お目当ての店は行けませんでしたが、この日のニンニクモードは変えれません
徘徊すること30分。道玄坂にある焼肉屋「韓の台所」に決定。
やっぱ東京の人は、お洒落です。赤ワインを飲んでる率の高いこと。ここ焼肉屋でっせ…

塩ねぎタン、塩てっちゃんともに肉のレベル高かったです。
but肝心のニンニクのオイル焼きは、ニンニクが国産でないはずです!
ニンニクは、青森産に限ります。

eガーリックガーリック

eビール焼肉

eねぎ塩タン

eニンニク渋谷

ホテルに帰ってひと休みして、東京遠征時に必ず行く池袋のおかーさんのお店
味、店のキャパ、隠れ家度、おかーさんの癒し度の良さからこの店の詳細は、トップシークレットです。今回は、ビールとおにぎりを注文!狭いテーブルにおもむろに置いているおにぎりを時間のあるときは、焼いてくれます。
まぶしてある天かすが、ほどよく溶けて食欲をそそり2個食べてしまいました(汗)
居酒屋であれば、300円位しそうな漬けもんも「食べる?」とサービスしてくれました。
人生の先輩であるおかーさんと話をするとヒジョーに勉強になります。
ぎすぎすした都会の中のオアシス。おかーさん、まだまだ頑張ってや!

e池 店内

eおむすび

翌朝、ニンニクの匂い満開でおばちゃんの聖地 新大久保へ
数十年ぶりの新大久保は….こんなんやった?もっと韓国色が濃かったよーな…
おばちゃん、韓国、中国、中東など国際色豊かでした。
Wajiが、到着までに時間がある。ここは、韓国料理でと思ったら…適当な韓国料理屋がない。
仕方なくラーメン1杯330円となっている中華料理屋へ
食べると「なるほど、330円!」。コップを見ると「なるほど!」でした。

e大窪駅

e中国店

e中華ラーメン

e中華コップ

Wajiの活躍で大興奮のまま、後楽園ホールでシュートボクシングを観戦。
S水さん、進也さん、南国さんと合流。龍生塾さんもオール勝利で、めでたしの一日でした。
時間の関係で最後まで観れませんでしたが、新幹線では、少し贅沢に豪華な幕の内弁当と割高プレミアムモルツでお祝い。でも、プレモルって、そんなに旨いかなぁ~?

弁当_プレモ

 

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 旨いもん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*