塩ラーメン

その日はめずらしく(?)15時から休み無しの満員御礼状態。勿論、夕食をとる時間のどなく、お腹をグーグーならしながらの施術が続いた。この日の最後の患者さんが来院されたのが21時。初診の患者さんだったので色々話をうかがっていると、けっこうラーメンが好きなようだ。ラーメン激戦区の京都で食べ歩いていたらしい。最近大阪に引越ししてきてたらしく、“美味しい塩ラーメンの店”を探しているとの事。
うっ!・・・即答できない!!これだけラーメンを食べているのに塩ラーメンの店の名前が出てこない。
メチャクチャ悔しかったので即調査。翌日訪問した店は、西中島南方を西へ木川のロータリー近くにある“塩処 塩元帥”。勿論、初訪問だ。ここで、店に入る前にその店がGOODか?NO GOODか?を見分ける方法がある。そのひとつとして“タクシーの運転手が来ているか?”で判断できる。タクシーの運転手は色んなところで外食していてラーメンに限らず美味しい店を知っている。店の駐車場には、別会社のタクシーが1台ずつ。90%以上の確立でGOODだろう。
迷わず、入店。威勢いい声が聞こえる。奥には、ガラス越しに製麺室が見える。
さっそく定番中の定番“半ちゃんセットの塩ラーメン”を注文した。塩のスープは誤魔化しが出来ないので早く味見がしてみたくなった。多少時間がかかったが店員の威勢がよくテキパキ行動しているので気にならない。・・・ようやく到着。まずスープ。上品で甘味があるのに塩の味もする。上手い!モチモチしてコシのある麺も美味しい。ほぼ完璧であるが、あえて苦言を言うならチャーシューが油っこ過ぎた。塩ラーメンの店はこの一軒だけ。メタボとのガチンコ対決をしながら、これからは“塩”も開拓していかなければ…
先日の患者さん。美味しい塩ラーメン屋さん見つかりましたよ!
%B1%F6%B8%B5%BF%E3D1000227.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 旨いもん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*