東京 麺類三昧

K揮の試合がGWだったので、東京の滞在は2泊3日とロングにした。
Krushの試合が終り後楽園ホールを出ると
街灯が消され真っ暗だった。震災の節電によるものだ。
注意深く見れば、
日中も地下の宣伝用のパネルや百貨店の照明も所々消されていた。
個人的には、これ位でも十分だと思います。
麺類大好き人間のDr.りふれは、この2泊3日の間に麺類を4食も頂きました。
まず最初に目に止まったのは、「油そば」
大阪では、あまり見かけないが
麺類激戦区の池袋では駅から歩いて5分もしない内に2件見つけた。
メニューの少ない油そばで勝負していると思われる方に入店。
東京油組総本店で辛味噌油そば 並盛り 160g with ネギモリを注文。
これが結構イケるんです!
高級なカップ焼きそばといった感じでしょうか?
少しラーメンに厭きてきたなぁ〜と思う方!
ぜひ御賞味あれ。
b11-04-30_001%CC%FD%A4%BD%A4%D0.jpg
続いては、大好物の熊本ラーメンの店があったので寄ってみた。
実はこの日、意識が飛ぶほど飲みすぎていて、
うまかったという味の記憶しかなかったけど
翌日デジカメを見たらラッキーなことに画像があった。
そしてショックを受けた。
桂花ラーメンに匹敵するぐらいの旨さだが…
これ!カロリー高過ぎでしょう!
”熊本中華そば せからしか” 何ラーメンやったか(汗)?
ニンニクを入れすぎ注意です!!
bDSC00407%B7%A7%CB%DC.jpg
とは言うものの、味の検証の為しらふの時に再度行かせてもらいます。
次回ブログは、東京蕎麦レポートです。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 旨いもん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*