ざつだん」カテゴリーアーカイブ

Krush.87 番外編

試合のあとは、デスクと水道橋駅近くでやけ酒となってしまった🍶🔥
量は、それほどでもなっかたが(と思うが…)酔いの回るのが早く、久々に記憶が飛ぶほど飲んでしまいました💫急きょブッキングした浅草橋の初めての宿までよく帰れたものです💦まったく記憶がありません!

それとは別に東京に来たときは、散歩とグルメも楽しめます。
川崎の計量の後、上野で買い物して散歩を決行。さてさて今日は、どこまで行こうか?
取りあえず、御徒町方面に行ったところで飯田橋まで歩くことに。そこそこ距離がありますが、目的地は大好物のにんにく料理の店「hajimenoippo 2 (はじめのいっぽ セカンド)」へ。
東京でにんにく料理と言えば、「Garlic Garlic」が思い浮かびましたが、さすがに上野⇒渋谷までは距離がありすぎました。そこで目を付けていたhajimenoippo 2に決定。

御徒町をさらに南に行くと蔵前橋通りにあったた。ここで神田明神さんに立ち寄りお参りすることに。西へと向かいます。
多少の土地勘がありますが東側からのルートは初めて。しかし、末広町周辺にはラーメン屋が多いこと🍜高い階段を登って神田明神さんに到着。しっかりお参りを済まして御茶ノ水駅へ。
明治大学がありその周辺には、多くのギターが立ち並ぶ楽器屋街です。
ちなみにお茶の水を南に下るとSE職時代の勤務地のひとつ神保町。この辺りは、東京に住んでいた時や商社勤務の時代にもよく訪れました。

中央線を平行に水道橋方面へ。近代化された東京ですが、味のある昭和の風景も沢山残っていて散歩を楽しむひとつにもなります。
翌日の会場となる後楽園ホールを右手に。ここまでくれば飯田橋はスグ!
意外にも初となる神楽坂を登り目的地のhajimenoippo 2に到着。
ひとりなので予約も何かと飛び込みで…案の定満席でした💦しかたなく予約して神楽坂を散策すると高級割烹やこだわりがありそーな飲食店が並んでました。

約30分、席が空いたようです。が、結構小道が入り組んでおり戻るのに少し時間が掛かりました(笑)

さてさて、先ずはビールでのどを潤したあと
ガーリックトースト
ガーリックステーキ
ガーリックフライドポテトを注文!

数キロ歩き、30分の待ち時間をつぶしてまで期待したんですが…イマイチ各料理のにんにく風味に物足りなさを感じます。王者Garlic Garlicと比べるまでもなく東三国の「あーりおおーりお」の方が好きですね!これまた悔しい結果となりました、こちらも次回に仕切り直しです。

神田明神さんへ登る階段(上から撮影)

緑が残りえぇ感じ 御茶ノ水辺りの風景


後楽園ホールを通り飯田橋へ

hajimenoippo 2でのオーダー一覧



カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん, 旨いもん | コメントする

恩返しの時 「台湾加油」

2018年2月初旬より台湾で大きな地震が数回発生し被害が出ています。
今は、一刻も早い救助活動と一人でも多くの人命を救う事が一番の急務です。
台湾から帰国の度に来院頂いている患者様のHさん、被害に遭われているのか心配です。
また元気にご来院頂ければと思います。

台湾と言えば、2011年の東日本大震災の時にいち早く大きな支援してくれた国です。
東日本大震災では、身内が被災していることもありより一層に感謝の気持ちが湧いてきます。
早速、日本も救助隊派遣を派遣。安倍首相もお見舞いのメッセージを送るなどのクイックアクション。そう!日本人は、支援してくれたご恩を忘れる国民ではありません。
「頑張れ」と声を掛けるだけでもどんな形でもいいんです。今こそ恩返しをする時です。
国会でバカな質問ばかりしてる奴ら👊支援に回った方がよほど国民の支持を得られるに違いない。

一刻も早く復興できるよう、お祈り申し上げます。

 

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする

大阪市鶴見区・門真市・大東市・守口市・四条畷市の周辺でキックボクシング         月心会ラスカルジムでは、練習生を随時募集しています!

こちらは、鶴見区にあります月心会ラスカルジムのCMページです。
月心会ラスカルジムでは、キックボクシングの練習生を募集しています。
キックボクシングは、運動不足やストレス解消などに効果的なスポーツです。
学生さんは勿論のこと男女問わず社会人の方など40歳代や50歳代後半の方もご自分のペース、それぞれの目標に向けて安全に無理をせず練習されています。
遠方では、茨木市、豊中市、高槻市、吹田市、枚方市、八尾市、堺市、兵庫県明石市の練習生もいらっしゃいます。

プロ志望の方も大募集!(異動等で練習場所をお探しの現役プロの方も)
K-1やKrushメジャー団体に出場するプロ選手も在籍のラスカルジム。
試合経験が豊富なラスカル・タカ会長(元全日本キックボクシング上位ランカー)の指導は、無駄がなく非常に効率的な指導として他支部の選手もレギュラーで練習しています。
経験者(プロ/アマ)も募集していますが、志さえあれば初心者からでもプロのリングを目指して練習可能です。
但し、プロ志望の方はレベルに達するためにそれなりの練習量とプロセスが必要なのはご理解ください。
何にせよトライしなければ、絶対にリングには立てません!
入会を御希望の方は、お気軽に下記までお問い合わせ下さい。

メールにて“月心会ラスカルジム代表”まで
メールアドレス
repsol_taka★icloud.com
★を@に変更して送信ください。

月心会ラスカルジムのアクセスは
大阪府大阪市鶴見区茨田大宮2-1-10 (作業用品店さんのある建物の2Fです)

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん, 格闘技 | コメントする

“英雄传说”in China 川崎真一郎 番外編

いやはや急転直下の中国遠征でしが番外編もいってみましょう。

滞在中は、スタッフの方々から至れり尽くせりの待遇とおもてなしを頂きました。
一方では、至る所でこの国の洗礼を受けました。
現地のホテル到着時はlineが使えたのですが、その後うわさ通り使えなくなりました。こりゃ~不便です。またホテル内には自動販売機がない。日本語は勿論のこと小学生レベルの英単語すら通用しませんでした💦ホテルでRestroomが通じない!マジか?
遠征唯一の外出、門を出てすぐに超市(コンビニのよーなもの)でも店員にBeerと伝えると「無い」のゼスチャー。川崎がスマホで中国語変換したのをみせると…あるやん💦冷蔵庫に入ってないけどビールが数種類。まあベランダの外に出しておけば一瞬で冷えるんですが❅

超一とは、コンビニの様です

太陽は、試合の朝にひと時だけしか見ることができませんでした。
明らかにスモッグで太陽が隠れ、街並みも原色が少なく白黒の世界。
テレビには、PM2.5の数値が常時出てますが川崎の調べでは、シャレにならない危険レベルの様です😓☁☁

うわさ通り、14:30でこの状態です


外出は、もちろんマスク着用です!

食事も朝昼晩、種類が豊富なビッフェ形式。口に合う合わない関係なく高級感を漂わせる食事でした。茶碗一杯程度のラーメン??のコーナーがあり少ない麺と野菜数品をチョイスし茹でてくれます。スープの素も自分でチョイスし待っていると。コックが両人差し指でプラスの形を作っている。何か変なことしたかなと思ったが、指で漢字の「十」。10分待てとのことらしい。あの少ない麺を10分茹でるて…案の定、まったくコシのない麺が出来上がった(笑)

二日目に入るとビッフェに飽きてきました。
こーゆーこともあろーかと気の利く川崎が、大量のカップ麺、缶詰、パックのお粥など川崎商店ができるくらい持ってきた。どーやら私の分まで各2セット持ってきてくれたよーだ!マグロの缶詰に感激していると、更に「桃屋のきざみにんにく」が…これは何に入れても旨すぎる。その後のビッフェに持っていき肉の上にのせるとこれまた旨い!
結局、帰国してすぐ購入し二日でひと缶無くなりました。

川崎商店!商品の一部です。

ビッフェにお粥がありましたが、こっちが旨い!
これほどマグロの缶詰がうまいとは

シンプルなカップヌードルが最高です!

帰国後、さっそく買いました

もう一つ、帰国時のトランジットで上海浦東国際空港にて
搭乗手続きの場所が分からず「インフォメーション」で問い合わせた時の態度はシャレにならない。スマホ見てあくびをしながら答えている。文句を言えばきりがない。日本に生まれて良かった(^_-)

良かった点では、個人的に大ファンだった佐藤嘉洋さんがイベントに同行。
試合後の深夜1:30頃より行われた超豪華な打ち上げパーティーでは川崎と私が円卓テーブル同席です。あのブアカーオにKOで勝った佐藤さんが隣に…凄いオーラです💦佐藤さんは、何でも気さくに答えて下さいました。
川崎は、練習方法など聞くことができ、名古屋Krushの出場と対戦相手を指名し直訴。
強烈なインパクトを持って頂けたよーな感触です。うっかりして佐藤さんと写メとるの忘れました💦が…
佐藤さん、名古屋Krush願いします。

超豪華な打ち上げ。この後も特盛どん兵衛

戦いが終われば

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん, 格闘技 | コメントする

2017年度 お仕事終了~~

今年もありがとうございました
皆様のお陰で2017年 リフレ江坂治療院の仕事もすべて無事に終了しました。

来年も1月4日より通常営業しておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

PS お年玉割引の合言葉は、1/3までにキャンペーンに掲載されます。
初めての方もお使いいただけますので是非!

リフレ江坂治療院
吉田正樹

来年は、俺の年だぁ~👊🔥

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする

激走🚗グランドキャニオンを一周せよ⑪

到着地は、セリグマン。Kが最も行きたかったポイントのひとつ
Historic Route 66!正真正銘のホンマもんのRoute 66です。
今回の旅で最後のモーテルとなる”Deluxe Inn”は、決してデラックスではありませんでしたが(笑)、冗談ばかり言ってる陽気なインド人の管理人さんは、「ようこそ!」、「ご機嫌いかがですか?」と日本語で迎えてくれました。

時刻は、16時半。先ほどの雨がウソのよーに晴れているので、近所を散歩がてらお土産屋さん巡りに。土産屋さんがたくさん並んでいますが、お客さんは何故か少々少なめです?グルリと一周回りモーテル付近に戻ると数件の土産屋のシャッターが閉まってます。慌てて唯一と言っていい開いてた「Route 66 Roadrunner」にて晩飯用のBLTサンドを購入。ここも19時だとか…ぎりぎりセーフでした。
なんとまぁセリグマンのお店は、17時に閉まるようです。しかし朝は、8時スタートらしい。
なかなかいい味出してます。が、人が…




味はともかく、晩飯抜きになるところでした。

店が開いてないなら早寝し次の早朝からお土産を購入することに。
モーテルについている朝食を食べてると、管理人のインド人が「日本語を教えろ!」と迫ってきました。
仕方がないので、日本人は食事ができるという感謝を込めて
食事をする前に「いただきます」食事が終えれば「ご馳走様でした」と言います、と教えるとメモを出してその言葉を書き込み何度も「いただきます」「ご馳走様でした」を何度も反復練習していました。このインド人さんエライ!

チェックアウトがあるので、さっそく土産を買いに。
Angel & Vilma Delgadillo’s Route 66 Gift Shopへ
昨日と違い朝から大混雑。バスで来た高校生?でいっぱいでした。
この店の有名なおじさんのAngel Delgadilloさん…昨日は店にいましたが本日不在。残念!おそらくKなら時間いっぱいまで粘って写真を撮っていたでしょう。



さて本日は、Historic Route 66を通りLVへ向かいます 🚗

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする

激走🚗グランドキャニオンを一周せよ⑩

いよいよメキシカンハット、モニュメントバレーを離れる日です。
Mexican Hat LodgeからForrest Gump Pointまで約15kmありますが、何回往復したことでしょうか?スケールのデカいところに来ると、何となくゆっくりと時間が流れているような気がしました。

精算のためフロントに行くと鍵がかかってます?精算できましぇん😢
ホットラインの様な電話あったので掛けると、そこそこ長い時間が経ってから取ってくれました。「精算したい」というと「ボックスにルームキーを入れればOK」との回答。
愛想すらありませんがメキシカンハットの人は、最後まで大らかでした。

さて次の目的地セリグマンまで430kmのロングドライブ。
宿の近くに気になるカフェがあったので、先ずはそこで朝食をとることに。
Olde Bridge Grill Cafeここもなかなか味のあるカフェです。
朝食でベーコン、ハム、ソーセージと選択肢があれば、ソーセージに決めています。玉子焼き付きで期待しましたが、古い油を使っているのか?ハズレでした。

最後にForrest Gump Pointを目に焼き付けておきました。この地域は、雨も降れば雪も降るようです。いずれは雨などに浸食され風景も変わっていきます。今のうちにこの光景を見れて幸せ者です。
逆からのForrest Gump Pointの光景もなかなかです

R191からR160へ2時間ほど走りグランドキャニオンの右横のテューバ シティ Tuba Cityでワンブレイク。
R160なんもねぇ~

中華料理屋があったので久々に米が食いたくなりました。匂いがある白米はキツイので焼き飯をオーダー!味は、可もなく不可もなくでしたがデカい🍚。日本なら大盛2人前です。食後は、隣のスーパーへ。色んなものがあり興味深々にみているとかなり時間が経ちました。せめて買い忘れたREAL SALTでもと探しましたが、ありませんでした💦

↓ こりゃ~食えん😢美味しくなかったです。

広大な砂漠地帯を貫通したR160の終点からR89を南へ。フラッグスタッフ方面へ向かいます。途中のキャメロンあたりから何やら黒い雲が見えてきました。
樹木が見えてきたと同時にUSA運転史上初の雨です。⛆
フラッグスタッフのジャンクションでR40を右ですが大雨に!標識が見えません!案の定、進む方向を間違い前回のバーリンジャークレーターでの悪夢再現です💦
逆戻りしR40へ。しかし雨は酷くなり雷を伴う嵐に。車を脇に止め静まるのを待ちました。後ろのも一台待機していましたが、寄せすぎて浅い草むらに落ちていくのが見えました。依頼があれば救助しようと思いましたが、この状況、とてもじゃない!知らないふりをしてしまいました…ごめんなさい🙇

何やら怪しい雲が

やはり…

前が見えないので、ちょい待機💦
アメリカの雨は、質が違うのか?ワイパーが悪いのか?
粘り気があるよーな雨でした

何とか目的地セリグマンに。
これがHistoric Route 66だ!

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする

激走 🚗グランドキャニオンを一周せよ⑨

宿に戻り周辺散歩の後、予定通り19時前に待ち合わせ場所に到着。
トレーシーさんは、受付のみかと思いきや彼女がナビゲイトしてくれるよーだ。
まったく掃除されてないJeepの車内。荷物(?)らしきものを自分で除けて助手席へ。

スタートしてからスグ、このツアーを選んで正解と思いました。
どんでもない凸凹道です。普通のセダンタイプの車では、確実に底が当たります。
トレーシーさんは、手慣れた感じでできるだけフラットな場所を選んで運転。
自力での運転なら5分で撃沈でした💦

20-30%程しか理解できませんでしたが、トレーシーさんは子供さんの事など話をしながら丁寧に各ポイントの説明をしてくれます。絶景ポイントの連発です。ホントに幸せ者ですね。この景色を見れたことに感謝です。
サンセットクルージングというだけあって、格別に沈んでいく夕日が綺麗でした。

まさかと思いましたが、少し曇っているのはペイジ近辺の山火事の影響か?と聞いてみると…この周辺4か所で山火事が発生しているとのこと(+_+)
アメリカは、山火事が多いようである。
その夜に大きな目的の一つ「満天の星空」をほとんど車も通らない真夜中のフォレスト・ガンプ・ポイントでトライしたが、辛うじて天の川が薄っすら見える程度だった。
またもキャリーオーバーとなった。

あっという間でしたが、感動の景色でした。
ただ…jeepを降りる前、フレンドリーだった彼女が明らかにソワソワしています。顔の表情は、おやつを欲しがるペットの犬の様です。間違いなくチップ要求の顔です。
もちろん、しきたりなので渡すつもりでしたが、飛びつかれそうな雰囲気です💦
少し早めに財布を取り出すと表情が和らぎました。いやはや、とりあえずThank you !!とは言いましたがアメリカ人!リアルに素直?です!

明日の超ロングなドライブに備え速攻でベットへ!

☆もぉ少し撮影の技術があればと思います…
伝えられないのが悔しいです。実際は、全て感動ものです。

フォレスト・ガンプ・ポイント
迫力満点!
2泊3日で何回も来ました。満点の星空もここで

ツアーの入り口にて
フラットに見えるけど凸凹です

ミント ビュート(左の2つ)
メリック・ビュート(右端)

ジョンフォード・ポイント


スリーシスターズ(左)

風化により後の岩の天辺から落ちて来たのは

The Cube

重っ!



日没まじか?めちゃ綺麗です

チップを渡すと…

結構時間たちましたが、なかなか日が沈みません

晩飯は、有名なThe View Hotelにて

宿泊者とはかなりの扱いが違いビジターさんはファーストフード感覚
スープもマックシェイク風のカップで食べました。
但し、めちゃウマです!ハンバーガーも旨し。完食です。

食べ終わっても夕日が薄っすらと

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする

激走🚗グランドキャニオンを一周せよ⑧

メキシカンハットでは、2泊滞在の予定です。お目当てのステーキも食べ、初日はゆっくりと休むことに。
お陰で翌朝は、早く起きれました。小腹が空いたので前にあるコンビニへ朝食を買いに行くことに。飲み物を見ているとアメリカでは珍しいIced Coffeeがあり喜びながらチョイス!味を全く期待できないホットドッグと購入し部屋に戻りました。
さっそくアイスコーヒー(Iced Coffee)をストロー越しにグイっといくと…
めちゃくちゃ甘~いコーヒー牛乳でした。チョコレート味に近い苦手なレベルの甘さです!そのためホットドッグは、水で💦

コンビニのホットドッグ、飲み物は、全てセルフ

チョイと休んでからモニュメントバレー観光の下見へ!宿からは約30分。
モニュメントバレーの入り口のwelcome centerがあり問い合わせてみようと思ったら…まさかのclosed!! 今日は、土曜の観光日でっせー😢
見れば、周りの土産屋も半分以上シャッターが閉まってます。
そー言えば、昨日の露店のお土産屋さんも今日は礼拝のため休むと言ってたな~


ほとんどがお休み…土曜日やのに

取りあえず、空いてる店で情報収集を。ジープでのサンセットクルーズに目に付いた。
当初、自分の車で観光しようと思いましたが、日没となると明かりがまったく無くなり危険と判断。1軒目の店員のトレーシーさんという女性に相談。
約90分のクルーズで$80でしたが客が少なそうなので強気にでて$65にて交渉成立。19時前に集合の約束をして解散。
時刻はお昼でしたがトレーシーさん曰く、辺りのレストランも閉まっているとのこと。近くならGoulding’s Lodgeなら開いているとのこと!ナビで調べ、車で約10分程。
ロッジ内にあるGulding’s Stagecoach Dining Roomに到着。
地元のナバホ料理の店のよーです。勿論、ここはナバホタコというタコスとアイステーをチョイス。
ミニサイズが有ったので注文しましたが…この大きさです💦味があっさりしているので完食出来ました。それよりもテーブルにREAL SALTなるものがありました。
「Is your salt real ? 」と挑発するような文句があったのでひと舐めしたところ…
表現できませんがメチャクチャ旨い!ステーキに最適のよーな気がします。
支払い時に買って帰ろうと思いましたが忘れてしまいました💦

絶壁の横にロッジがあります。

結構な迫力です

少し高台にあり景色は一味違います。

これミニサイズ??


この塩旨し

サンセットクルーズまでかなり時間があるので、いったん宿に帰ることに。
おまけのちょいアップにてフォレストガンプ

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする

激走🚗グランドキャニオンを一周せよ⑦

今日の宿は、“Mexican Hat Lodge”なかなか味のある外観のモーテルです。

取りあえず、先に前にあるガソリンと夜食他を購入するためコンビニへ。
コンビニの入り口には、手書きで“Power Down”となっています。
真っ暗ですがお客さんが、レジに並んでいるので入店したところ、停電でした。
もちろん、ガソリンは入れることができません。
取りあえず、おつまみにひまわりの種だけ購入しようと思たんですが、レジが使えず電卓で計算しています…3名ほどの会計に20分ほどかかりました。

お客さんは、地元のネイティブアメリカンの方よーですが、皆さん洗濯はしないのか?
シャツは、汗が乾いてできた塩が何重にも浮かんでいます…💦

既に18時過ぎていますが、日没が遅いので夕方には感じられず
「取りあえず、チェックインしてビールで一服やな🍺」と駄菓子屋のカウンターに近いフロント?に行くと….これまた「停電」とのこと!ガソリンスタンドだけでなく地域全体(建物数軒だけですが)が停電でした💦

仕方なしに(勿論)オートロックではない鍵で部屋へと。やはり影に入ると涼しい?イヤ暑くはないです。旅の疲れを癒すためひまわりの種でキンキンに冷え切ったビールを飲むことに。このひまわりの種が、ピリッと辛くメチャくちゃ旨い!


地域限定か?このヒマワリの種、めちゃビールに合います

その後は、周りを散策へ。木陰に入るとさらに涼しくなります。
で、帰って来て部屋に入ろうしましたが、今度は鍵が開かない。
仕方なしに下のフロントに説明して部屋の前で待つこと5分。
怒らせると怖そうなアメリカ人が登場「Crazy!Crazy!」と叫びながら回らない鍵と格闘しています。明らかに鍵の修理は、ド素人です。結局スペアキーを使い解決(笑)風貌の恐ろしさにチップを渡すの忘れてました…
どうやら停電も復旧したようです。

ちょっと考えましょpart 1
(カーテンの下に空調はアカンやろ~)

ちょっと考えましょpart 2
(入り口前に室外機は暑いやろ~)

とかげちゃんもwelcomeしてくれてます(^_-)

この後は、お目当てのひとつ“Swingin’ Steaks”です。
数年前にモニュメントバレー行きを調べている時に見つけたステーキです。
高級ステーキハウスとは違い、屋外で網をブランコの様にスイングさせ肉を焼いていきます。それが何とも美味しそうに見え、絶対に行きたいと思ってました。

動画でどうぞ!

さほどお腹も空いていませんでしたが、ここは14㌉(約400g)のステーキをチョイス!スパーリング用のグローブ 1個分の重さです💦
肉の他は、生野菜、豆とトーストされたバンが付きます。味は、バッチリ。スモーキーな香りがたまりません。結局、400gを完食しました

この肉の厚みがスゴイ

完食による満腹で散歩していると、さっき部屋の鍵を直してくれた強面のアメリカンが…
「こっちに来い」と呼ばれ向かうと、色々を話をしてくれます。(あまりわかりませんでしたが💦)
で、遥か彼方を指で差し「あれが、メキシカン ハットの岩だ」と教えてくれました。
ぅ~ん、この地の観光スポットとは言え見た目がショボすぎたので翌日の訪問先から削除しました…
…これらしい…

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん | コメントする