お見舞い in 東京 (おまけ)

帰りの新幹線指定席を終電としていたので変更は何時でもOK !
変わり果てた飛田給をあとに東京で最も長く勤めた神保町へ行くことにした。

月日が経てば、忘れものである!
あれほど通勤したのに、直通電車と乗り換えが必要な電車があったことを
すっかり忘れている。
乗り換えが必要な電車に乗り、ギリギリで気付く始末。
思わぬ遠回りになるところだった。

神保町駅周辺は、さほど変わりなし。もちろん飲食店の入れ替わりはあった。
印象に残っているのは、回転寿司屋。
シャリから湯気が出るほど熱く、ネタが凍っていて、
フィリピン人が握っている。食欲が、完全消失する寿司屋!!
ほぼ開店と同時に入店し「玉子」を注文したら
片言の日本語で「売り切れました!」…?
日本語が間違っている。「売り切れました」ではなく
「作っていません!」が正解である(笑)

さてさて本日のお昼ご飯は、当時の晩ご飯によくお世話になった
「キッチン南海」。安くて、そこそこクオリティーの洋食が出てきます。
ここのカツカレーは、よく食べました。

早速、訪問しましたが20人ほど並んでいます…
ここまで来たので、並ぶことに(汗)オーダーは、もちろんカツカレー!

黒くて独特のコクがあるルーにサクサクのカツ。
ご飯の上にせん切りキャベツが乗っている。
旨い、確かに美味しい!
が、並んでまでして食べるものではない。

今回の東京は、おかーちゃんの店をはじめ食べ過ぎました。
3Kgアップ(汗)。ジムでミットでもしてもらぉ!!!

神保町周辺に変わりなし。
IMG_0438

 

こんな並ぶかね~
IMG_0437

 

ビジュアル的には、めちゃ美味しそう!
IMG_0436

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*