ありがとう

この投稿をどうするか迷いましたがアップすることにしました。
先日、私の後輩であり友人のKubotaが、短かった人生の幕を静かに閉じました。
私の1年後に入社したKubotaとは格闘技観戦、お笑い、B級グルメ好きで意気投合。それ以来約30年の付き合いになります。

そんな彼の病気が発覚したのが約6年前。
その間、大手術すること3回、細かい手術は数えきれない。
月に2度の投薬治療を耐え続けて、
6年間、逃げることなく病気、治療と真っ向勝負してきました。
私には、かっこよく見えました。
ご家族より出棺のときKubotaらしいの曲で送ってやってほしいと頼まれたので、
間髪入れずに「Prideのテーマ」選曲した!絶対、気に入ったはずです。
これをネタに腹抱えて笑おと思ったけど、お前がおらんやん。

そんなKubotaに一言伝えるためにアップさせてもらいます。
それとお前の承諾得てないけど、お前の元気な写真もなっ!エェよな!!

 

Kubotaへ

よー頑張ったなぁ。お疲れさんやった。
お前と居ったら心底笑えた。
「何処がそんなにオモシロいん?」って他の人は、聞くかもしれん。
他の人なんかど~でもえぇねん!俺らがオモロかってんから。
笑って腹が痛いなんて当たり前。俺らのツボに入った時は、後頭部が痛かった。
夜中0時が過ぎてもお構いなしに笑ってたなぁ。
「声デッカすぎる!ご近所さんからクレーム来るぞ」て、ゆーても「オモロイからしゃーありませんわ~(笑)」ゆーて、おっきい声で笑っとった。笑かした俺も悪かったけど(笑)

変な話やけど、お前が治療することになって時間ができて3回もアメリカに行けて
ぎょーさん思い出も作れた。
お前がタバコ止めて毎日500円ずつ旅費を作ってた努力、みんなに教えたらなアカン。
一回目旅行は、午前中まで治療して14:00ごろ伊丹発の飛行機で行った。
フライトの時は、気分悪そうやったけどラスベガスに着いた時は、
「しゃ、シャレなってへん!」ゆーて復活して喜んどったな。

俺らの絶対に行かなアカン所は、だいたい行けた気がする。
この7月(まさに今)に残りの2番手3番手の所へ行く予定やって
3月に話しとった。残念や。
でも心配すんな!俺が行って来るし、お前も連れってたる!

お姉さんより訃報が入って会いに行く時、色んなこと思い出して足が出んかった
でもお前を見たとき「やっと終わりましたわ~」「楽になったんで、そろそろ旅行の計画立てましょか」ていう顔しとった。すぐ起きてきそうやった。それ見てちょっと安心した。

大病を患い、つらい治療しながらも落ち込むことなく、豪快に笑い前向きにやりたいことをやる。
お前から見習わなアカンとこ、ぎょーさんある。
お前が居らんで残念やけど、俺もお前を見習って前向きに好きなことをやって行く。

ただし、えぇか!Kubota!

俺は、少なくともむこう25年はそっちへ行かんから。俺はこっちで、お前の分まで大笑いして遊んだる。それまで、先にそっちに行ってるT林さんやM田を探し出して遊んどけよ。

他の奴には分からん、えぇ思い出をありがとう。楽しかったぞ。ゆっくり休んでくれ。
??????????????????????
2011IMGP1422 (640x480)
2011IMGP1490 (640x480)
2011IMGP1533 (640x480)
2011IMGP1551 (480x640)
2011IMGP1816 (640x480)
2012794 (480x640)
??????????????????????
2012793 (640x480)
2012852 (640x480)

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*