ぷらりと ②

怒りも収まり、待ち時間6時間半を終えフライトへ
飛行機も新幹線も通路側の席を予約します。
トイレなど自由に席を外せるので。
しかし、これまたラッキーに隣は空席(^_-)-☆

成田でビール3杯飲んでお腹が膨れているので機内サービスでは、赤ワインを注文!
「これ、新作でシャレなりませんわ~」と、数種類のおやつを取り出すやつが居ない。
私自身、おやつを持参して旅行に行く習慣がないので
機内で出された柿の種とアメリカンスナックをミックスしたお菓子をアテにしました。

小一時間か?寝たところで早くも機内食となった。
腹膨れてる~/(-_-)\ しかし、
今回の目標のひとつ「アメリカ料理完食」のノルマ達成の為、頑張った。
アメリカ行きにはユナイテッド航空が多かったが、今回はアメリカン航空。
機内食は、アメリカン航空がちょっぴりリードだ!
UN航空の機内食は、料理長に侘びを入れさせたい位の味付けだったので..

ウォークマンで「松本人志の放送室」聴きながらウトウトしていたら
朝食の時間で起こされました。乗り継ぎのLA空港まで2時間を切ってます。
普段ならここでもビールだが、そのあとのLA→フェニックス→レンタカー
の行程を考えてコーラにしておきました。

朝食が終わった頃に窓の外を見ると
おぉ!懐かしLAのダウンタウンの街並みが。

LAでの乗り継ぎ時間は、1時間45分。
入港審査、荷物のピックアップ、国内線乗り継ぎ等を考えるとあまり余裕はない。
しかしこの乗り継ぎのLAXでトラブル発生!!!
国内線乗り継ぎは「ひとつの建物内にある」。お日さまに当ることなぞない!
という固定観念が間違っていた。いくら探してもチェックインカウンターが無い!
時間が無くなってきたので焦り始めた。
誰に聞いても「そこを出て左だ」とい言う。
そこを出ると外にでてしまう。外には、車やバスが…

3人目に聞いたところで観念して外に出た。
…外の別建物にありました…かなりの時間をロス
検査では、ソワソワしていたので怪しいと思われたのか
カバンの中をチェックされ、こんな時に限って水が入っている。
ぐるっと回らされ、買ったばかりの水をゴミ箱に捨て
一からチェックのやり直し(涙)

ようやく搭乗ゲートまでたどり着いた。
が、ここでもトラブル…フライトまで残り40分弱!
ボードを見ると36番ゲートなっている。
確認の為、近くにいた従業員に聞いたところ
力強く「そうだ!」といったので安心してバカ重たいハンバーガーを喰らい戻ってきた。そしたら、まったく別の便の案内になっているではないか?さっきの従業員はすでにいない!

今度は、アメリカン航空の別ゲートで問い合わせた。
「OK ! Double checkします」とチケットを取り上げられ
暫くするとそのチケットを破り始めた…(汗) 何だぁ??
新たに渡されたチケットは、行き先、時間が全く同じものの違う航空会社だ???
たまたま救世主の日本人従業員が来てれて説明を聞いたら
アメリカン航空とUS航空の合併に伴い少し混乱しております。だって。
素人さんには、ちっとキツイぜ(笑)

まぁ、出だしから色々ありますねぇ~
それが旅の楽しみでもあるんですが(笑)

ピンボケですが、ワインのあてです
IMG_0516

牛丼らしき?機内食。まだマシでした
IMG_0513

気圧の差でパンパン。
耳栓は、必需品です。カバンには、3setのストックを持ってます。
IMG_0515

朝食。これもマアマア美味しかったです
IMG_0517

LAのダウンタウンが見えました
IMG_0518

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*