激走🚗グランドキャニオンを一周せよ①

Dr.りふれのモットーとする「行きたい所は、行ける時に行け!」
行ける事とホントに色々な方々に感謝しながら6月後半に少し早目の夏季休暇を頂き、今回も私にとっては冒険に値するひとり旅になりました💦

目的地は、2014年11月の旅の第二弾として!
後輩 Kが希望していたアメリカ映画によく見るモニュメントバレーとHistoric Route 66を含むグランドキャニオン(GC)を大きく一周するという超ロングドライブ!旅行日は、Kの命日にもあたることもあり前もって墓参りにて「さぁ行くでぇ~!」と報告!
GCを一周するには、ラスベガスを省いてペイジⒷ、メキシカンハット©、セリグマンⒹの3ヶ所に滞在することになります。
「しゃ、シャレなってませんわ~」という声が聞こえてきそうでした(笑)
心配すなっ!お前にもちゃんと見せたるがな~(^_-)

今までの旅と大きく違うところは、お世話になっていたH*Sさんを利用せず、飛行機、宿、レンタカー、保険他“オール自分ブッキング”
費用は、かなり安く済みましたが…ちゃんと予約出来ているのか…?💦
まぁ何とかなるやろぅ!

しかし相変わらず荷物をまとめるのが下手くそです。夏場の軽装なのにこのバッグの重さは何だ?

夕方に関空より出発。もちろんルーティーン通り寿司でスタート。
いよいよ出発です。
つい先日に有名になったあのUN航空より直接航空券を購入したので席のセレクトが可能です。今回あの足が延ばせる非常口横の席をチョイス。Kともむかし話をしていたが、この席はどのように取るのか?いくら位するのか?謎でした。
3ヵ月以上前より予約したこともありフライト代がめちゃ安だったので思い切って選択しました。
そしてユナイテッド航空のチェックインカウンターへ。
カウンターにて「こちらのお席は、緊急の脱出時にお手伝いして頂きます。ついては、ネイティブ並みの英語力が必要です。大丈夫でしょうか?」…と…💦
👊👊聞~てね~よ👊👊と焦りながら「大丈夫だと思います…」力なく回答。
楽しみにしていたので今更、他の席に移りたくありませんからね。

今回も汗だくの珍道中になるのは必至!さてさて、どんなことが起こるのか…

値段の割には、何かお粗末な寿司っしやな~

旅の無事を祈るお清めは、ビールにて

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*