十三で焼肉

先日、リフレ江坂治療院のHPと当ブログを作成してくれた友人の加藤正直堂http://www.syoujiki.com/さんが意味もなく来院。晩飯を食べに行くことになった。場所は、十三駅下車スグの通称“しょんべん横丁”で焼肉を食べることになった。
ショットバーで勢いをつけ、迷いもなく入った店は焼肉ホルモン専門店 ○○。食の安全が問題視されてるなか最も危険そーな店と言ってもいいだろう。だが、そこがしょんべん横丁の魅力である。カウンターだけで20人位入れる店でゆっくり歩くお婆ちゃんが一人で切盛りしている。注文するのが申し訳ないくらいだ。味に関しては、可もなく不可もなくって感じ。でも、お婆ちゃんには味がある。
そんな中、既にショットバーで半分出来上がってる友人より開口一番に当ブログ“Dr.りふれの格闘技痛信”が月報状態になっているとのお叱りを受けた。うぅ!確かにっ!!!
カイロプラクティックの仲間内では、HPとブログのデザインがイィ!と評判だけにもっと活用せねば・・・。
ホームページを作ろうと考えている方は、加藤正直堂http://www.syoujiki.com/さんへ。
リフレ江坂治療院のHPを見たといえば・・・“そーですか”ぐらい言ってくれます(笑)
お婆ちゃんとの楽しいおしゃべりが終わるころ、僕たちににごり酒と焼酎をご馳走してくれた。マタ来る約束をして店をでた。頑張れ!お婆ちゃん!!
%BD%BD%BB%B0%BE%C6%C6%F9.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

十三で焼肉 への2件のフィードバック

  1. リフレ江坂治療院 のコメント:

    らしいです!

  2. 加藤正直堂 のコメント:

     加藤正直堂です。
     「そーですか」だけではないですよ。
     今ならホームページ制作コンサルがお値段そのままで20%増量!(当社比)
     さらに金利・手数料もすべて加藤正直堂が負担します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*