タイ旅行-4

非常に安いタクシーにも弱点があることを発見した。
昨夜、ホテルまでの帰り道が大渋滞。よく考えるとバンコクの繁華街周辺は、昼夜問わず常に渋滞していることが分かった。
この渋滞は、ほとんど動かない事故渋滞のよーでストレスがたまる。でも安いので今日も朝からタクシーを利用。バンコク観光のメッカ「ワット・ポー」や「ワット・プラケオ」へ。
ワット・ポーの中に、タイ古式マッサージの店があったので明日に控えたスクールに前もって体験することにした。
カイロプラクティックの治療の補助となるよーなテクニックを期待していたが残念ながら得るものは少ないと感じた。
但しリラクゼーションとしては、使えるかも。
午後からは、S水さんきっての希望の”BOON”というムエタイショップで買い物。
ワット・ポーからは正反対にあり、かなりの距離だ。ここでも用意周到なS水さんは、抜け目なし。ちゃんと最寄りの駅(ON NUT駅)からの地図を持参。
取りあえず、タクシーの運転者さんにON NUT駅までとお願いした。
これまでの最長距離だった。超ロングなタクシーの旅だったが駅に到着。160バーツ(約450円)位。そこから地図を見せて行ってもらうことに…またまたトラブル発生!!場所が分からない??
まずは、この地図を見てもらおう。
%A5%D6%A1%BC%A5%F3%C3%CF%BF%DE.jpg
パッと見た感じの感覚は、大阪駅から阪神百貨店くらいの距離か?遠くても大阪駅前第三ビルあたりか?どう見ても、路地を入って200mくらいと想像していたが場所が分からない。
周りは民家で道行く数人に聞いても首を傾げるばかり?タクシーの運転手に電話をしてもらい、ようやく到着。駅からは軽く1km以上はあった。
親切なタクシーの運転手さんには、50バーツ程チップを奮発した。(奮発って140円やけど)
あまりに不親切な地図だったので、帰国後BOONのHPにて確認したら確かに”駅から約1km”って書いてありました(汗)
そんなことは忘れて店へ…なっ!何だ!.駄菓子屋さんのよーな感じ。
恐る恐る入ってみると、これまた格闘技とは全く縁がないよーなおばさんが…そして奥の住居のような所からストックがでてくる。大丈夫だろ〜か?
取りあえずグローブ&ミット共に使わせてもらったが、S水さんのパンチに耐えれたので合格とした。
ネットでもそう簡単に手に入らないメーカーなのでトランクスなども購入しておいた。
この店まで来る苦労。世界中で何人分かってくれるだろうか?数人?
う〜ん、挫折した人も沢山いるはずだ!
そして、いよいよムエタイジム体験だ。
お釈迦さまが寝転んでいらっしゃいます。
%A4%AA%BC%E1%B2%E0%CD%CD%B2%A3%BF%B2.jpg
BOON本店?前 
大丈夫か?
BOON%CB%DC%C5%B9.jpg
BOONの店員さん ひょとすると社長かも…
%A5%D6%A1%BC%A5%F3%BB%D0%A4%B5%A4%F3.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*