鹿児島へ

先々月、会社の後輩だったM田が、逝ってしまった。
大阪の会社を20年程前に退職し、鹿児島に帰郷。
少年野球のコーチもやっていたようだ。
同じく私と同期だった奥さんのK子ちゃんより訃報を聞いた時は、
「何で、こんな良い奴がこんなに早く…」と信じられない思いだった。

勿論、鹿児島での二人の結婚式にも出席させて頂いた。
おそらくM田が苦手という奴は、居なかったのでは。
そんなM田だからこそ、お線香をあげたいとの気持ちが沸き上がり、
何の躊躇することもなく鹿児島行き決めました。

当初は、辛かっただろうけど
すでに、一カ月が経っており奥さんも少し冷静さを取り戻してくれていた。
子供さん達も凄くしっかりしていたので、少し安心しました。

ココはひとつ明るくしなければ、M田も浮かばれないと思い、
K子ちゃんの顔を伺いながら、彼の思い出話を極力楽しい方向へと持っていった。
K子ちゃんが笑顔を見せてくれたので、きっとM田も喜んでいるはずだ!

K子ちゃんの配慮で、当時Dr.りふれと最も仲が良かったツレのⅩも呼んでくれていて
そのまま子供達も連れて食事へ。
場所は、薩摩川内市。娘さんの友達がバイトする
「魚串三昧じんじん亭」へ

ココからXとK子ちゃん交え、大脱線&大乱闘!!
こっちが凶器攻撃のような会話と顔面への手刀で攻めれば、
腹の立つ昔話と飛び道具の写真まで出してきて
まさにヴァーリ・トゥ・ドゥ(何でも有りルール)とはこのことか…??
結局、記憶が飛んでしまうほど酔ってしまいKO負けとなった。
どうやってホテルまで帰ったのか…

M田!ワルイ!盛り上げようと、はしゃぎ過ぎた!!
また、来るからな!

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*