久しぶりの甲子園

昨日は、カイロプラクティック学校のツレである通称T井ちゃんと久々に野球の聖地 甲子園球場へ。
阪神タイガースVs大洋いや横浜ベイスターズ戦の観戦に行ってきました。
球場での観戦は数年ぶり。
かつては頻繁に足を運び、85年のバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発をライトスタンドで生で観たのは今でも自慢のひとつだ。
T井ちゃんもそこそこの年齢なので落ち着いて観戦するのと思いきや、タイガースTシャツにブラックタイガース帽、メガホン2つにジェット風船まで用意している。
これは出遅れてしまったと思い、球場前でメガホン2つと汗拭き用タオルを購入。
タオルは、城島の加入で最近出番が少なくなってしまった矢野捕手を選択。
手前のダイエーで食糧&つまみを大量購入し5時過ぎに球場へIN
改装後初めて見る甲子園は、格段と綺麗になっていたが球場を取り巻いていたツルがなくなっていたのは少しさみしかった。
夕方でも容赦なく照りつける太陽の下、試合前だが既にビールは2杯目!
塩加減が足りないと文句を言いながらもビールにはやはりえだ豆が一番!
日が暮れたら少し涼しくなったが、ビールの量は増え気分も上々!
最近は阪神の調子がいいので横浜戦でもレフトスタンド側。ただ隣が通路だったので非常に楽だった。
試合は、お得意様の横浜銀行さんだったので序盤からブラゼルのホームラン始まり、金本、新井にも一発が飛び出し終わってみれば22安打のメッタ打ち 13−1の圧勝だった
この楽勝にも激辛阪神ファンのDr.りふれから苦言を言わせてもらえば、
出てくる投手陣が渡辺以外まったくピリッとしない。点数こそ1点しか取られていないがスタンリッジは、ぼこぼこ。鶴に関しては、不安で仕方ない。
あと応援にも一言!
日本国国歌である君が代に匹敵する六甲おろしを軽々しく歌い過ぎである!
たかが1点入るたびに歌っているようでは歌の重みが無くなってしまう。
大逆転の時など、ここぞという時に斉唱頂きたいもんだ。
投手陣は、気になるところだが面白い試合をしているのでココ1カ月程目が離せない。
数十年前と比べ、ファンがかなりおとなしくなっていた
%B9%C3%BB%D2%B1%E0.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, ざつだん パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*