未分類」カテゴリーアーカイブ

東北地方太平洋沖地震

何という凄まじさなのか…
想像を絶する災害が起こってしまった。
阪神淡路大震災を経験した我々でさえ、驚かさせられる惨状だ。
何といっても関西では無かった津波の恐ろしさ!
大きな余震の多さも驚かされます。
テレビを見ていて気分が悪くなるくらいだ。
患者様で先週、出産の為に東北に戻られたAさん。
他、過去に東北や北海道からわざわざ治療に来て頂いた
Mさん、Sさん他の皆様、大丈夫でしょうか?
被害に遭われた方、心からお見舞い申し上げます。
そして現在非難されている方々におきましては、
みんなで声を掛け合い、助け合ってこの状況を乗り切って下さい。
とにかく落ち着いて、頑張って下さい。
自衛隊の皆さん他、ホントにご苦労様です。
一人でも多く救助してあげて下さい。
報道の皆さん、
毎度のことですが、既に心無いインタビューも目立ちます。
我々は、
他局と競い合い慌てた不確実な情報など全く必要としていません。
前置きに「当局が初めて報道です!」なんて意味ありません。
視聴率も我々には関係ありません。
より早く、より確実で広範囲な情報を必要としています。
くれぐれも恐怖を煽るような報道はやめて下さい。
それとネットの掲示板などでイチビった(悪ふざけた)
書き込みをしている一部の人!この状況で人間性を疑います。
被災者の皆さん!厳しい状況ではありますが、
とにかく力を合わせあって頑張って下さい。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | コメントする

タイ旅行-5

いやいや、だれも見てないと思っていた当ブログも「早く更新しろ!」っと’元’総理大臣より厳しいご意見をなんと数名の患者様&他より頂きました。
おまけに、たまにはカイロプラクティックや健康の事も書けと….ごめんなさい!得意分野ではありませんので(汗)
誰がやっても同じなのか?またも総理大臣が短命で辞任!やっぱり中途半端と問題の先送りは、アキマセンねぇ。
このタイ旅行シリーズも6月中旬までに完結させね….
どっかできーたよーな。では、
もう二度と来ることは出来ないであろう、そして世界でここ一店舗しかないBOON社専門の取扱店で大量の買い物を終えムエタイジムの体験へ。言っときますけど、あくまでも体験ですよ。
この路地裏からタクシーを拾うことが出来るのか?心配したが、案外早くメータータクシーをGET!!
いりくまった所にはあったが、コンドミニアム?(高級マンション?)のような所に案内された。
内心、高級なアスレチックジムを想像してしまったがここはタイ!期待は裏切らない。建物中に入りジムの方に向かうと….駐車場?物置?ような所に’ロンポージム’があった。
意外とタイ人より圧倒的に西洋人が多かった。
ここは、K-1で活躍しているレイ・セホーやイグナショフも練習に訪れたという。
ロンポージム入口
%A5%B8%A5%E0%B4%C7%C8%C4.jpg
ジム内の雰囲気
%A5%ED%A5%F3%A5%DD%A1%BC%A5%B8%A5%E0%CA%B7%B0%CF%B5%A42.jpg
ジムに着くと名前は忘れたが日系人(神田さん?)らしき人が優しく案内してくれた。
そしてタイ人のトレーナーも紹介された。これまた名前を忘れてしまった(汗)
着替えて準備に。
さっそく膝蹴りや肘を教えてもらえるのかと思いきや、なんと縄跳びから。
縄跳びなどジムでもしたことないのに(涙)
5回に1回の割合で足の指を硬いムエタイロープで打たれ練習前から戦意喪失気味に。
縄跳びが終わり、さっそく練習。
トレーナーさんから「経験のあるあなた(S水さん)はリングへ、そちらの人(Dr.りふれ)はサンドバックへ」と早くも差別待遇(笑)。縄跳びだけで素人とばれてしまった。
更にサンドバックを蹴ったところ、一打目で堅さにびっくり!セメント入りかと思うほどだ。
トレーナーさんから「あっちが柔らかいよ」だって。早く言えつ〜の!!
その間S水さんは、シャドウ&ミットを終了しマスへと次々とメニューをこなしている。
S水さんは、久しぶりの練習だとゆーのにスパーに近いマスでガンガンいっている。
私のほーもこのままでは、サンドバックを叩きに来ただけの体験だけで終わってしまうと思いミット打ちを志願。
日本ではあまりしない肘の多いこと…馴れない肘の練習に皮が剥けてしまった。
ついでにマスも。さすがに素人相手にケガをさせまいと手加減し過ぎなくらい流されてしまった!
まっ!なにはともあれ、ムエタイジムの雰囲気を味わえた。
ジムにいたみんな練習させられているのではなく、互いに切磋琢磨しながらトレーニングしている。
気付いたことは、強くなるには綺麗な施設やトレーニング機器など必要無いってことだ!
S水さん!トレーナー、マジ受けしてますやん!
%C0%B6%BF%E5%A4%B5%A4%F3%CA%D4%BD%B82.jpg
トレーナー、笑ってますやん!
%A5%DF%A5%C9%A5%EB%A5%AD%A5%C3%A5%AF%A4%C8%A4%EA3.jpg

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | コメントする

2009年!

今年もあと少しとなりした。
頭の中では、何度もブログの更新をしているのですが…またも当ブログ作成者の逆鱗に触れてしまいました(汗)
思い起こせば、今年は行動させて頂いた一年でした。
国内ではファントム進也さんが激勝した王座統一戦の観戦や、ハッピー福子ちゃん久々の復帰戦で堂々の一本勝ち!なんといっても、進也さん・福ちゃん共にリフレ江坂治療院のロゴ入りコスチュームで戦ってくれました。これで当院も後楽園ホールとディファ有明デビューとなりました。感無量ですね。
一方、海外ではUFC94 (BJ PENN Vs GSP ) とUFC104(MACHIDA Vs SHOGUN)の観戦。アメリカの観客は、”こいつらオカシいんちゃうか?”と思うくらい盛り上がってました。これまたリングアナのブルース・バッファが良い味を出してました
まさに格闘技三昧!このご時世の中で、貴重な体験をさせてもらえたことに感謝です。
確かに景気の低迷は続いているよーに思えますが、嘆いていても仕方ありません!何か行動することが解決策です。暗い話ばかり報道するマスコミに惑わされるとすべてが萎縮してしまい悪循環となります。
来年もDr.りふれとしましては可能な限り、仕事も趣味も共に国内外問わず行動したいと思います。アグレッシブに!
では、良いお年を

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | コメントする

ラスベガスでUFCまでもが・・・

待ちに待ったUFC100が、ラスベガスで行われた。春先には、3度目のUFC観戦をと予定していたがスケジュールが空けられず、かつあまりにもチケットが高額だったので断念(涙)。会場のマンダレイベイ・イベントセンターは、UFC64で訪問している。MGMと同様に最後列の席でも十分楽しんで観戦できるホール。WOWOWで放送されていたが場内の雰囲気は、テレビでは体感できないほどに最高に盛り上がっていたはずだ!
秋山もUFC初参戦。例の”ヌル山事件”などは過去の事として、Dr.りふれとしても心機一転、良い戦える場所を得られた感があった。後は、試合内容と結果なのだが…
試合自体は、1Rベルチャーの右ローと首相撲からボディーへの膝でほぼ勝負あり。2Rあらゆる打撃を食らう始末。3Rは、完全にスタミナ切れ。で結果は、2-1の判定勝ち!?しかも、一人は秋山のフルマーク(30-27)の判定勝ちとなっている。酷過ぎる!まさにK-1クラスの判定だ。こんな判定が、ラスベガスであるとは…?観客も鳴り物入りで参戦した秋山に賭けていた人が多かっただろう。みんなホッとしていたに違いない。
格闘家としての秋山は、素晴らしいものがある。柔道仕込みの関節技・投げ加え柔道出身では珍しく打撃センスもいい。三拍子そろった”和製GSP”といっても良い位の素材だ(褒め過ぎました)。なので、こんなとんでもない判定は、逆に水を差すよーな気がする。
それにしても、レスナーはGOODだ!総合の技術はさておき、あのパワーは半端でない。何よりあの毒舌がいい!プロレス出身の選手が勝つとその昔、桜庭がグレイシー一族に勝った時のよーに嬉しくなる。
次は、レスナーVsジョシュやレスナーVsヒョードルが観たい。やるなら観に行ったるぞ!ダナ・ホワイト!
%A5%D6%A5%ED%A5%B0PA130025.jpg
写真 EGH/2006

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | コメントする

何が、起こるか・・・

2006年10月、当時ロサンゼルスでカイロプラクティック医院を開業されていたDr.Sを頼り単身アメリカまで行ったことがある。Dr.Sは、国際的なスポーツの大会に医療チームとして選手と同行するくらい権威あるカイロプラクティックの先生だ。
パック旅行では、決して味わえないロサンゼルス観光をして頂いたり、地元の人でしか分からない美味しいお店なども紹介してもらった。(余談ではあるが、あの時食べ切れなかった”スモールサイズ”の馬鹿でかいピザは、もう一度リベンジする必要がある!!)
勿論、カイロプラクティックの勉強もして頂き、まさに至れり尽くせりとは、このことだった。
観光中の車内で、私が格闘技好きであることを話していた。その話の中で、
“選手では無理なので、セコンドかお手伝いでもいいのでリングに上がってみたい”
と半ば冗談交じりに話していた。無理な話である。その時、格闘技ジムに所属したり、選手の知り合いがいるわけでもなく、まったくの夢物語だった。
しかし、人生!生きていれば何が起こるか分からない。
夢は突然に正夢となってやってくる・・・
To be continued…
写真は、UFC64大会 ラスベガス マンダレイ・ベイ・ホテル
%A5%D6%A5%ED%A5%B0%CD%D1UFC.JPG

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | 2件のコメント

K-1って・・・

K-1 WORLD GP 2007 IN HONG KONGより
谷川氏っ!もう、勘弁してくれ。日本の格闘技界の品位を落としているのは、アンタだ。
”反則後のタオルは無効?”見苦しいにも程がある。正気で言っているのか?ひどい!ひどすぎる!
ワン・チャング &ファンに対してもだ!格闘技ド素人のお前が出てきてジャッジに文句をつけるな!
これは、”亀田 Vs ランダエタのジャッジ陣”もしくは、”ミートホープ社長”、古くは”元民主党 永田議員”を超えてしまった。世界に向けて情けない、東洋一の恥知らずだ。
今のK−1は、自民党と同じ。内から腐ってしまってる。
谷川氏のやることなすこと、すべて気に入らない。
昔の良きK−1を支えてきた金ちゃんの試合は、どーした。藤本をKOした試合だ。悲しくて涙が出そうだ。
こーなったらテレビ局にまで腹が立ってきた。格闘技はフジやTBSの民放が入ると”邪”が入る。
真の格闘技ファンを完全無視だ。PPVもしくはNHKでやってくれ(もち、谷川氏抜きで)
それから もう一つ!セミの試合!チェ・ホンマン Vs ゲーリー・グッドリッチの試合・・・
自称”観戦のプロ”であるDr.りふれから見れば この試合は・・・。もう、やめておこう。
Dr.りふれ 怒りのあまり暴走してしまいました。ごめんなさい。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | 4件のコメント

はじめに

お待たせしました。よーやくブログ”Dr.りふれの格闘技痛信”!が完成しました。(祝)
神の手を持つといわれるカイロプラクー Dr.りふれは、格闘技観戦のプロでもありました。
そのDr.りふれが、あらゆる格闘技についてズタズタっと激辛に(時には甘〜く)
叩き切って行きます。
もちろん、格闘技だけでなく
”最近の出来事”
”旨いもん”
”釣の釣果”
“カイロプラクティックについて”など・・・
どんなことでも思ったことを日記風に載せていく気まぐれブログです。

カテゴリー: Dr.りふれの格闘技痛信, 未分類 | 2件のコメント